2019 新潟2歳ステークス〜有力馬モーベットはハープスター級なのか??〜

いつも御礼のポチっとありがとうございます!
競馬コラムランキング

2019 新潟2歳ステークス〜有力馬モーベットはハープスター級なのか??〜

2歳戦なので、あまりデータがない!笑
予想が困る!笑
だが、こういうときは、過去のレース分析から見てみようと思う。
じゃん!
 
 
はい。気付いた人は勘が良い!!
そうなんです。
後々のG1馬多数輩出レースなんです!
 
ハープスターやジャスタウェイ、イスラボニータなどそうそうたるメンバー大集合。
この新潟2歳ステークスは「出世レース」と位置付けられるだろう。
では、今回、以下に出世するであろう出走予定馬の状態について見ていきたいと思う。

モーベット

美浦・藤沢和雄厩舎 牝2
父オルフェーヴル、母アイムユアーズ、母父ファルブラヴ/前走2歳新馬は1人気1着



津曲調教助手は、「新馬戦1着後は放牧に出ました。デビュー時に比べると大人びてきましたし、帰厩してからも精神的にゆとりを持って調教に取り組めているのは良いですね。集中して走れるようになりましたし、雰囲気も良く、良い成長期間を過ごしたように思います。初戦は左回りの東京でしたし、今回も同じ左回りの新潟なので問題ないでしょう。暑さが厳しい時期なので、体調の変化には注意して態勢を整えていきたいです」とコメント。

クリアサウンド

杉山晴紀厩舎 牝2
父キズナ、母アンコンソールド、母父Smart Strike/前走2歳新馬は2人気1着

デビュー前に栗東坂路で4F49秒9と超抜時計を叩き出した脚力の持ち主。中京芝1400メートルの新馬戦は好位で流れに乗ると直線アッサリ抜け出した。

杉山晴紀調教師は、「ここまで特に変わらずに来ています。今度は勝っている馬たちでの戦いなので、レースもより厳しくなるでしょうし、現状では1400mがベストの印象なので、そこから1ハロンの延長がどう出るかですね」とコメント。




ウーマンズハート
栗東・西浦勝一厩舎 牝2
父ハーツクライ、母レディオブパーシャ、母父Shamardal/前走2歳新馬は3人気1着



西浦勝一調教師は、「競馬に行って良さが出ました。ラストに脚を使うように指示しましたが、思った以上の強さ。うまく折り合いがついて、センスやバネ、いいスピードがありますね。近親のティーハーフよりも距離は持ちそうです。前走後も変わらずいい状態で、今回も落ち着いてレースを迎えられたらと思います。騎手もこのあいだでいい感触をつかんでくれたようです」とコメント。

ウインカーネリアン

美浦・鹿戸雄一厩舎 牡2
父スクリーンヒーロー、母コスモクリスタル、母父マイネルラヴ/前走2歳未勝利は1人気1着


鹿戸雄一調教師は、「福島で未勝利を勝った後に一息入れました。元気一杯で順調です。新潟に替わってもコースは別に気にしないでしょう。能力の比較はこの時期しづらいですが、体調さえ良ければやれて良いと思います。1週前追い切りの動きもまずまず良かったです」とコメント。

エレナアヴァンティ
美浦・宗像義忠厩舎 牝2
父アドマイヤムーン、母ドリームカムカム、母父メジロライアン/前走ダリア賞は1人気1着

宗像義忠調教師は、「1週前追い切りは坂路でやりました。元気ですね。前走(ダリア賞・OP・1着)は距離が延びましたが、良い競馬をしてくれました。前走よりさらに1ハロン延びますが、それをクリアできれば良いですね。2戦目はカッカせずに落ち着いていまいたので、今回はジョッキーの言うことをきいてくれればと思います。体はできているので、当該週はサラッとやれば大丈夫でしょう。あとは暑さに負けないよう、うまく調整するだけです」とコメント。

カイアワセ
美浦・星野忍厩舎 牝2
父アイルハヴアナザー、母フローラルパレス、母父サンデーサイレンス/前走2歳未勝利は8人気1着

星野調教助手は、「2戦目(未勝利・1着)は距離が延びて変わりましたし、初戦(新馬・7着)からの成長が著しいです。まだ元気の良いところは見せていますが、落ち着きも出てきています。他の馬についていかないと頼りない面があって、前走で抜け出した時にフワフワしたのはその影響もあるでしょう。ジョッキーもそれがわかっていたから、少し待ってから追い出したのだと思います。中間は追い切りでも1頭で行くようにして、そのような面も徐々に良くなっています。マイルでも問題ないですし、あとはどれだけやれるかですね」とコメント。

グライユル
美浦・鹿戸雄一厩舎 牝2
父エピファネイア、母オールウェイズラブ、母父ディープインパクト/前走2歳新馬は1人気1着

鹿戸雄一調教師は、「前走(新馬・1着)後も在厩で調整しています。暑くても今のところ問題ないですし、飼い葉も食べています。1週前は坂路で追い切りましたが、余裕を持って走れていました。前走は1800mよりは1200mの方が良いだろうということで、1200mを使いましたが、マイルは持つと思っています」とコメント。

グランチェイサー
美浦・矢野英一厩舎 牡2
父ダイワメジャー、母キャッスルブラウン、母父Silver Hawk/前走2歳新馬は5人気1着

矢野英一調教師は、「1週前追い切りは、芝コ―スでやれたのは良かったと思います。初戦(新馬・1着)の速い上がりでの競馬内容は評価したいですね。気性的に難しい面がありましたので、実践でどうかと思いましたが、レース振りは優等生で驚きました。距離はマイルでも守備範囲でしょう」とコメント。

サナチャン
美浦・武藤善則厩舎 牝2
父マジェスティックウォリアー、母ヒシパール、母父ディープインパクト/前走2歳新馬は11人気1着

武藤善則調教師は、「前走(新馬・1着)後は一旦放牧に出ています。体重自体は変わっていませんが、帰厩後も順調ですし、動ける態勢に持っていけそうです。ダートで除外されて芝でデビューしましたが、母父がディープインパクトということもあって、体のつくりが薄めで芝でもやれそうな感触がありました。馬込みも平気で、直線早め先頭で押し切ったように、内容も良かったです。あの時の2着馬(ウイングレイテスト)もすぐに勝ち上がっていましたので、レースレベルも低くはなかったのではないでしょうか。新潟に替わって速い馬場になるのが鍵となりそうですが、そのあたりどう対応してくれるかですね」とコメント。

シコウ
美浦・牧光二厩舎 牡2
父マツリダゴッホ、母アンカジャポニカ、母父Authorized/前走2歳新馬は3人気1着

牧光二調教師は、「新馬戦は1400mで勝ちましたが、マイルで使い出そうと考えていたくらいなので、距離は問題ありません。勝った後は体がしっかりしてきましたし、前走は2頭の間を割る競馬をして2歳馬としてはなかなか良い内容でした。楽しみです」とコメント。

トライフォーリアル
美浦・萩原清厩舎 牡2
父リアルインパクト、母エンプレスティアラ、母父クロフネ/前走2歳新馬は1人気1着

萩原清調教師は、「前走の新馬戦(1着)後は放牧を挟んで順調な調整ができましたし、前回よりも状態は少し良い感じで、成長も感じます。初戦は能力を出し切っていない感じでしたし、相手関係も含めてまだ力量をはかりかねる面があります。距離やコースはやってみなければわからないですね」とコひメント。

ビッククインバイオ
美浦・牧光二厩舎 牝2
父キングズベスト、母アニメイトバイオ、母父ゼンノロブロイ/前走2歳未勝利は2人気1着

牧光二調教師は、「2戦目の未勝利戦は東京で逃げて勝ちましたが、番手から控えても競馬になると思います。1週前は坂路で追い切りましたが、良い動きをしていました。新潟の平坦マイルはさらに競馬がしやすくなるでしょう。前めの位置取りで運ぶと思いますが、展開次第で楽しみです」とコメント。

さて、ここまで出走予定馬の状態について見てきた。
出世するのはどの馬か?という視点で見たときに、やはり個人的には「モーベット」かなと思う。
理由としては、新馬戦の騎乗に「ルメール」が乗っているからだ。
シルクレーシングとノーザンファームが新馬戦の騎乗にルメールを乗せるということは、それだけ期待が高い表れと捉えていいだろう。
ちなみに、以下、新馬戦でルメールが騎乗した馬たちを並べてみました。
このラインナップを見れば、
「新馬戦でルメールが騎乗する」ことが、どれほど期待されている有力馬か分かるだろう。
では、どうぞ。
グランアレグリア
 
レイデオロ
 
コントラチェック
 
ステルヴィオ
 
アーモンドアイ
 
サトノダイヤモンド
 
メジャーエンブレム
 
ソウルスターリング
はい。どうでしょう??
このラインナップ全ての新馬戦にルメールが騎乗しておりやす。
ということで、今回は残念ながらルメールは札幌でタワーオブロンドンに騎乗だが、本来なら新馬戦に騎乗したモーベットに乗る予定だった。
つまり、モーベットはかなり期待され、力があるということがわかる。
1つ懸念があるとすれば、様々な事情で「ルメールは札幌で騎乗予定」ということ。
本気で「この馬はどうしても乗らせてくれー!」というアーモンドアイ級の馬ならルメールは迷わず新潟競馬場でモーベットに乗ったはず。
だがしかし、札幌競馬場に行き、タワーオブロンドン(他の馬の可能性も大あり)等の馬を選んだという選択は考慮しないといけない。
まぁ、他の馬よりは良い位の評価をしておくべきかなと感じます。
1つの参考にしていただければと思います。では。
いつも御礼ポチっとありがとうございます!
競馬コラムランキング

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ

関連記事

稼ぐ!2019中山牝馬ステークス!ワンブレス&アドマイヤ他!

稼ぐ!2019中山牝馬ステークス!ワンブレス&アドマイヤ他! 今回は高配当狙いのレースじゃ^_

記事を読む

菊花賞の本命馬大公開!軸馬は武豊ワールドプレミア!!ヴェロックスに逆転可能!!〜2019〜

菊花賞の本命馬大公開!軸馬は武豊ワールドプレミア!!ヴェロックスに逆転可能!!〜2019〜

記事を読む

2019サウジアラビアRC〜昨年勝ちグランアレグリア一昨年勝ちダノンプレミアムの大出世レースで勝つのはどの馬だ??〜

2019サウジアラビアRC〜昨年勝ちグランアレグリア一昨年勝ちダノンプレミアムの大出世レースで勝つの

記事を読む

エリザベス女王杯のペースやラップからレース傾向や狙える馬を炙り出す!!

エリザベス女王杯のペースやラップからレース傾向や狙える馬を炙り出す!! さあ、昨年大穴でハ

記事を読む

出世レースのアルテミスステークスを勝つのはリアアメリアか?それともサンクテュエール?オータムレッドか?〜2019〜

出世レースのアルテミスステークスを勝つのはリアアメリアか?それともサンクテュエール?オータムレッドか

記事を読む

no image

ハービンジャー産駒ニシノデイジーの父母や兄弟の特徴は?

ニシノデイジー 好調ニシノデイジーについて今回は見ていこうと思う。レースを全て見たが、なかなかのポ

記事を読む

2019スプリンターズステークスの狙える馬大公開!〜心配点の少ない本命馬はアノ馬だ?〜

2019スプリンターズステークスの狙える馬大公開!〜心配点の少ない馬は?〜 さて、ブログ公

記事を読む

no image

2019稼ぐ!初富士ステークスの分析と傾向を深読みで的中高配当へ!!

初富士ステークス 今週から3場所開催! どのレースに絞るか難しくなるが,ここでおいしいのは

記事を読む

2020フェブラリーステークスの相手はモズアスコットじゃない!!

100RT達成! 公言通り、◎本命馬の相手を公開するぞ! ではいってみよう!

記事を読む

天皇賞秋の狙える穴馬傾向を掴め!5番人気推定スワーヴリチャードが意外と狙える?

天皇賞秋の狙える穴馬傾向を掴め!5番人気推定スワーヴリチャードが意外と狙える? さて、今回

記事を読む

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2020フェブラリーSインティの敗因考察!5頭推奨し2頭的中だが本命抜けでオワタ

2020フェブラリーSインティの敗因考察!5頭推奨し2頭的中だが本命

2020フェブラリーステークスの相手はモズアスコットじゃない!!

100RT達成! 公言通り、◎本命馬の相手を公開するぞ

2020フェブラリーステークス的中ゲット!本命軸馬公開!!

2020フェブラリーステークス的中はもらったぜ!! 5

2020京都記念でクロノジェネシスが好走する?

2020京都記念でクロノジェネシスが好走する? 京都記念にクロ

2020東京新聞杯は賞金加算必須の2頭が有力か?

2020東京新聞杯は賞金加算必須の2頭が有力か? 東京新聞杯は

→もっと見る

error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑