レコード決着の2019ローズステークス〜ダノンファンタジー勝因とシャドウディーヴァ敗因の回顧〜

いつも御礼のポチっとありがとうございます!
競馬コラムランキング

レコード決着の2019ローズステークス〜ダノンファンタジー勝因とシャドウディーヴァ敗因の回顧〜

1000m通過が59秒台の中、12頭中8頭が上がり3ハロン33秒台と鬼高速馬場。
さて、回顧にいきたいが、岩田騎手にはホントやられた〜。あの乗り方はなんだ?何をしたかったんだ?すごく迷ってたんじゃないか?もう、乗り方に呆れたので、

岩田とシャドウディーヴァ劇場開幕!!笑

ぜひ、コメディチックに読んでもらえると嬉しい^_^♬(とはいっても、内容はレース映像見てもらえればリアルに感じられる仕上がりになってると思う)
レース中の岩田騎手とシャドウディーヴァの心の中イメージ
岩田騎手「おっ、スタート良いじゃねーかシャドウよ!さすが!でかしたぞ!二の脚も速えぞ!!」
(手綱を緩めて気持ちよく走らせる)
岩田騎手「よし、こうなったら気持ちよく走らせっ!…んっ⁈待て待て!予想してたメイショウショウブがハナ切ってねえぞ??むしろ、このままだと、シャドウよ、おれたちがハナ主張することになるぞよよ⁈どうしよワタワタ…。直線の長い阪神の直線だから、ハナ切ったら他の有力馬たちに目標にされちまうからな。ここは控えていくとするか。」
(手綱を引く)
岩田騎手「あれ?手綱を引いたけど、このままだとポジション下がりすぎちゃうな。そうなると前を捉えられなくなるとヤバイ。秋華賞への切符を獲るためにも良いポジションは欠かせん!!いざ、前へ!」
(手綱を緩める)
岩田騎手「ホッホッホ。これで良いポジション獲って良い展開に…あれ?シャドウよ、ちょいとら行き過ぎてはないか??そんなに飛ばさんでも、おいシャドウよ!」
(手綱を引く)
シャドウディーヴァ「おい!岩田!こっちはずっと今まで暑い中調教休まずやってきて体が出来上がってて、黙って言うこと聞いてりゃ、それなりに走れる身体と息にはなっとるよ!だけどよ、そんなコロコロと行けー!抑えろー!行けー!抑えろー!ってやられちゃー疲れちまうよホント。まぢそういう指示ごめんだわ。やめてくれ。おれは、今日のために美浦から阪神競馬場まで何時間も狭いトラックの中で揺られてきたんだぞ!!ただでさえちょいと疲れあるのに、そんな恋愛心理みたいに押してダメなら引いてみな、引いてダメならまた押しな!じゃないんだよ!コラ怒💢」
(岩田騎手が直線押していく)
シャドウディーヴァ「おい!道中、あれだけ押して引いて繰り返して、最後は行けーだと!?笑    笑わせてくれるじゃねえか。おれにはもうそんな気持ちも体力も残ってないわ!!しかも阪神は32度だぞ!!暑いわ!」
岩田騎手「今回はもう正直、パニクってたよ。気合いが空回りだ。調教では栗東から美浦まで駆けつけて期待しかなかったんだが、本番でチキってパニクってオワタごめんシャドウよ。。。」
はい。岩田とシャドウディーヴァ劇場の終演。
ちなみに以下に、記録写真を!
①岩田騎手の行けー!の指示
②岩田騎手の抑えろーの指示
③岩田騎手の2度目の行けーの指示
④岩田騎手の2度目の抑えろーの指示
というわけで、次は、1着のダノンファンタジーの回顧。なぜ優勝できたか?調教であれだけコントロール効いてなかったのに、本番では大丈夫だったのか?
さて見ていこう。

ダノンファンタジー勝因

まず、スタートだが、本当に良すぎて、ハナを切るダノンファンタジー笑
だが、そのままハナを切ると、今後もハナを切っていくことをダノンが覚えてしまう可能性があり、更に引っ掛かることが出てくるかもしれなくなる。秋華賞は更に距離が伸びるし、それではこれまでの調教がパーになってしまう。だから、川田騎手は「抑える」という明確な意図を持って抑えることを選択した。
道中もずっと我慢し(秋華賞に繋がるように、おそらく折り合いを優先しコントロールすることを覚えさせたいという願い)、直線勝負に持っていった。
つまり、川田騎手は「秋華賞含め、今後のレースを見据え、明確な意図を持って、忠実に課題解決に臨んだ素晴らしいレース運び」だった。
そして、高速馬場の中、後ろの位置から上がり3ハロン最速で駆け抜け、優勝した。
これは、ものすごい価値ある勝ちになったダノンファンタジー。課題である折り合いを克服しつつ勝ち切るという見事な内容。これこそ、次に繋がるレースだし、結果も伴うという最高のレース運び。それを体現した川田騎手は、ブログで何度も絶賛しているが、やはり素晴らしい!たぶん、他の騎手ならこうはなっていない。折り合いを欠いたり、岩田騎手のようにチグハグにしたり、直線詰まったりと様々な敗因が考えられたが、今回は川田騎手の素晴らしい騎乗により優勝できた。2着との差がタイム差なしのハナ差、アタマ差ということで、乗り方次第では負けも全然あった。だから、ブログでも、鉄板の軸にするにはちょっと、抑えならという評価に留めた。秋華賞に向けて、折り合いを重視し、ポジションを後ろ目で抑えて進出させることは予想通りだったし、まあ直線であんなに伸びるとは思わなかったが、川田騎手の好騎乗に他ならない。川田騎手を褒めるレース。
さて、一応、他の馬もちょいと見ていこう。
まず、驚いたのが、
「みんなポジション前すぎやしないか?問題」だ!笑
シャドウディーヴァハナ切るか?と思わせ、最後方定番のシゲルピンクダイヤが4番手追走、人気のウィクトーリアも4番手あたり、後方定番のビーチサンバがハナを切るという、予想家たちをちょいと裏切る展開へ。
オレンジ帽子がシゲルピンクダイヤ
これには、テレビのキャスターも驚いてたが、さすがにシゲルピンクダイヤが4番手とは思いもしなかった。最後方からの直線一気しか見たことないし、今回も当然そうだろうと思ったが、騎手の中で阪神の馬場が予想以上に速く、後ろからでは届かないと踏んだのだろう。それゆえの「前」という選択だったと思う。
結果的に、「前」で粘ったビーチサンバが2着、ウィクトーリアが3着、シゲルピンクダイヤが4着と「前」よポジションを選んだ福永騎手と戸崎騎手、和田騎手は傾向を読み切り、正解を掴んだ。
今回のローズステークスは、「騎手の差」がもろに反映された結果となった。やはり騎手の腕の差は出る。
昨日の4着ディアドラもそうだが、騎手の選択によって結果がコロコロ変わってしまうのが競馬。それが面白さでもあるが、レース展開や馬のデキ、馬主や調教師の思惑ももちろん大事だが、やはり騎手の力はもう少し精査して予想しないといけないと分かったローズステークスとなった。
さて、秋のG1早く来い!
いつも御礼ポチっとありがとうございます!
競馬コラムランキング

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ

関連記事

アルゼンチン共和国杯ムイトオブリガード勝利レース回顧!〜なぜ勝てた?&本命馬公開なぜしなかったか?〜

アルゼンチン共和国杯ムイトオブリガード勝利レース回顧!〜なぜ勝てた?&本命馬公開なぜしなかったか?〜

記事を読む

毎日王冠レース回顧〜ダノンキングリー勝ちの秘密!アエロリットとインディチャンプ及ばず〜

毎日王冠レース回顧〜ダノンキングリー勝ちの秘密!アエロリットとインディチャンプ及ばず〜

記事を読む

2019 セントウルステークス〜タワーオブロンドン圧勝&ファンタジスト2着の謎を解く〜

2019 セントウルステークス〜タワーオブロンドン圧勝&ファンタジスト2着の謎を解く〜

記事を読む

天皇賞秋大的中のレース回顧〜スミヨンの妨害にも負けず冷静に進路を選択した好判断のルメールが輝く〜

天皇賞秋大的中のレース回顧〜スミヨンの妨害にも負けず冷静に進路を選択した好判断のルメールが輝く〜

記事を読む

2019凱旋門賞のレース回顧〜エネイブル3連覇ならず!日本馬撃沈に迫る〜

2019凱旋門賞のレース回顧〜エネイブル3連覇ならず!日本馬撃沈に迫る〜 さて、日本のトッ

記事を読む

no image

2018有馬記念サイン予想&結果&回顧! ブラスト勝利!

2018有馬記念サイン予想&結果&回顧! ブラスト勝利!   2018年の有馬記念

記事を読む

2019 エルムステークス回顧!結果分析!

2019 エルムステークス回顧 1000m通過が58.5秒という鬼ハイペースだった今回。

記事を読む

シンザン記念のルーツドールの敗因を探る!

シンザン記念のルーツドールの敗因を探る! ルーツドールはシンザン記念であっけなく負けた。

記事を読む

2019 キーンランドカップ回顧・詳細分析〜なぜダノンスマッシュが勝てた?タワーオブロンドンは?リナーテは?〜

2019 キーンランドカップ回顧・詳細分析〜なぜダノンスマッシュが勝てた?タワーオブロンドンは?リナ

記事を読む

2019府中牝馬ステークス!〜スカーレットカラーの勝因は勝浦騎手?ラッキーライラックとフロンテアクイーンは勝浦にやられたの巻〜

2019府中牝馬ステークス!〜スカーレットカラーの勝因は勝浦騎手?ラッキーライラックとフロンテアクイ

記事を読む

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

優駿牝馬オークスの予想公開!!◎本命馬と高配当呼び込む激走穴馬!

優駿牝馬オークスの自信の予想公開!! 詳しくは以下を見

2020優駿牝馬オークス的中の鍵は位置取り❗️〜今年は上位馬崩れの可能性あり❗️その理由とは⁉️〜

2020優駿牝馬オークス的中の鍵は位置取り❗þ

2020 NHKマイルの予想と見解・買い目公開‼️穴馬高配当アリ‼️

2020 NHKマイルの予想と見解・買い目公開‼&#x

2020 天皇賞春予想と◎◯等の印・買い目公開!!

2020 天皇賞春予想と◎◯等の印・買い目公開‼

【2020天皇賞春過去3年分析・考察】

【2020天皇賞春過去3年分析・考察】 今回は『天皇賞春』だ!

→もっと見る

error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑