2019 スプリンターズステークスで狙えるのはどの馬だ?〜ダノンスマッシュかタワーオブロンドン?それとも穴馬か?〜

いつも御礼のポチっとありがとうございます!
競馬コラムランキング

2019 スプリンターズステークスで狙えるのはどの馬だ?〜ダノンスマッシュかタワーオブロンドン?それとも穴馬か?〜

さて、2019スプリンターズステークスが始まると同時に秋のG1開幕となり、楽しみでしかない秋。
思えば去年は、軸打つならファインニードルでしゃあないよな〜と予想し、見事に1位だった。
狙える理由としては、実力はもちろん、「種牡馬入りの箔付け」が明確であったことが挙げられる。
スプリント界の種牡馬がアドマイヤムーンくらいしかおらず、しかもそれは世界で見るとそこまで強くないという事実があり、香港のスプリント界を考えてもらえれば分かる。香港は強い。日本は弱い。
そうした状況の中で、1番求められているのは、「強い種牡馬」だ。
そのため、高松宮記念を勝ち、スプリンターズステークスも勝てば、日本で最強のスプリンターの証明として君臨できる中で、「メイチ中のメイチ」として仕上げることははっきりしていた。もちろん実力もある。ここで狙わない手はなかった。
しかし、不安材料もあったのは事実。
それは「差し損ない」である。ファインニードルは中団馬群から末脚を伸ばして勝つ競馬が板についていたが、それは「直線まで良いポジションで追走し」→「折り合いを付けて力を溜め」→「直線進路を確保し」→「末脚を発揮し」→「差し切る」という工程が必要となり、それゆえ刺し損なうリスクは確かにあった。
だが、それ以上に前走の重馬場セントウルステークスで直線ムチを使わず余裕ありつつ勝ち切った点もあり、能力とデキ、重馬場もこなせる血統と狙える理由が揃ったため、差し切れるか多少の不安は残ったが、ファインニードルを軸推奨で推して馬券を仕留めた記憶が蘇る。
さて、2019今年のスプリンターズステークスはというと、今のところ狙いたい穴馬は決まっているが、だが去年のファインニードル級ではないため、なかなか難解。
だが、一つ言えることとしては、先週の土曜日中山の1200mセプテンバーステークス(スプリンターズステークスと同舞台)の勝ちタイムは知ってるかな?
勝ちタイムは、「1分07秒6」だ。
えっ?速いか遅いか分からないだと?笑
このレースは3勝クラスが出走可能な馬たちで構成されたメンバーのレースレベル。
つまり、「G1級はいない」というメンバー構成。
ということは、馬場が渋らない限り、このタイムよりも速くなることは容易に想像できるよね?って話。
つまり、この1分07秒6と同等、もしくはそれ以上に良いタイムを持っていないと、なかなか本番で自己ベストは出にくい。
陸上競技で考えてもらえば分かるが、100m短距離でボルト選手や桐生選手が過去出したことない自己ベスト記録を本番で出すのは簡単ではないことくらい分かるだろう。競馬も同じ。
まぁ、馬場が派手にいじられたらそれはそれであるかもしれないが、まあ、先週もまあまあ速い馬場なので、おそらく今週も速い馬場継続だと思う。
ということで、「自己ベストタイムが1分07秒6を切る馬」を基に一次足切りラインを設定することが予想の土台となるだろう。
【出走馬の持ちタイム】
ダノンスマッシュ(1,07,5)
タワーオブロンドン(1,06,7)
モズスーパーフレア(1,07,0)
ミスターメロディ(1,07,3)
ディアンドル(1,08,0)
リナーテ(1,07,9)
ダイメイプリンセス(1,07,5)
レッツゴードンキ(1,07,6)
ラブカンプー(1,08,2)
ファンタジスト(1,07,2)
ハッピーアワー(1,10,0)
マルターズアポジー(記録なし)
ノーワン(記録なし)
セイウンコウセイ(1,07,3)
キングハート(1,07,2)
イベリス(1,07,3)
アレスバローズ(1,06,6)
はい。ということで、タイムを出してみたが、まず記録なしがスプリント界で簡単に入賞できるほど甘い世界ではないと思うので、この時点でマルターズアポジーとノーワンは消えるだろう。
ちなみに、この記録を基に、あとは舞台適性を見ていく。今回は右回りの中山外回りコースとなっている。その適性に合うかどうか。ちなみに、ざっと見ただけでも適性がはっきり分かれる。
これすごく大事。
例えば、左回りは大得意のミスターメロディやセイウンコウセイ。今回は「右回り」だ。それをどう取捨選択するか。
また、中山外回り1200mの直線は何mか知ってるだろうか?
答えは、310mである。
阪神や新潟は350m。
なので今回は、直線が短く、前付けできる馬が比較的有利となる。相当な末脚を持っていないと刺しきれない。そのため、ポジションが後ろすぎる馬はあまり好ましくない。
先行逃げ切りタイプ、もしくは好位から出し抜くタイプがメインとなるのではないか。
以上、ここまでが本格的な予想に入るまでの準備段階。さて、あとはここから、前走の内容、成長度、中間の調整過程、輸送、重馬場適性、相手関係、騎手の力量、馬主の意向、厩舎の思い、追い切り映像基に状態の見極め等、やるべきことを総合的に考えて結論を出していく。
週末から土曜の朝にかけてゴリゴリと予想をやっていくと思うが、非常に楽しみなレースになりそうだ。
あまり堅くならないはず。配当は跳ねる気がする。
さて、なんとなくアノ馬が良い雰囲気だが、本当に買えるのかどうかしっかり見極めていこうと思う。
週末のブログで公開するので、楽しみにしておいてくれ^ – ^♬
いつも御礼ポチっとありがとうございます!
競馬コラムランキング

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ

関連記事

稼ぐ!2019中山牝馬ステークス!ワンブレス&アドマイヤ他!

稼ぐ!2019中山牝馬ステークス!ワンブレス&アドマイヤ他! 今回は高配当狙いのレースじゃ^_

記事を読む

天皇賞秋の最終追い切り診断で状態の良い6頭に絞った!〜スワーヴリチャード&ダノンプレミアムが特に良い!!〜

天皇賞秋の最終追い切り診断で状態の良い6頭に絞った!〜スワーヴリチャード&ダノンプレミアムが特に良い

記事を読む

桜花賞で好走必須な馬とは?ローテや特性は?

2020桜花賞予想の前に、2019桜花賞の分析・回顧から、どんな馬が好走するのかを見ていこうと思う

記事を読む

2020AJCCの傾向予想と狙える出走予定馬公開!

2020AJCCの傾向予想と狙える出走予定馬公開! さて、今週はG2のAJCCだ!

記事を読む

府中牝馬ステークス予想!プリモシーンとラッキーライラックの状態は?ジョディーが逃げ残る?

府中牝馬ステークス予想!プリモシーンとラッキーライラックの状態は?ジョディーが逃げ残る?

記事を読む

世代王者はアーモンドアイなのか?〜天皇賞秋でサートゥルとバトル〜

世代王者はアーモンドアイなのか?〜天皇賞秋でサートゥルとバトル〜 はい、今週は天皇賞秋とい

記事を読む

2019新潟記念 〜レイエンダの状態は?カデナの末脚発揮?穴はフランツ?〜

ー1週前の状態から雰囲気を探るー     レイエンダ 美浦・藤沢和雄厩舎 牡4 父キン

記事を読む

エリザベス女王杯のペースやラップからレース傾向や狙える馬を炙り出す!!

エリザベス女王杯のペースやラップからレース傾向や狙える馬を炙り出す!! さあ、昨年大穴でハ

記事を読む

2020チューリップ賞は賞金を見れば的中できる!!

2020チューリップ賞は賞金を見れば的中できる!! はい!先週の中山記念は◎ラッキー

記事を読む

no image

2019中山金杯の有力馬分析と予想!ウインブライトに期待!

2019中山金杯の有力馬分析と予想!ウインブライトに期待!   前回のホープフルス

記事を読む

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

優駿牝馬オークスの予想公開!!◎本命馬と高配当呼び込む激走穴馬!

優駿牝馬オークスの自信の予想公開!! 詳しくは以下を見

2020優駿牝馬オークス的中の鍵は位置取り❗️〜今年は上位馬崩れの可能性あり❗️その理由とは⁉️〜

2020優駿牝馬オークス的中の鍵は位置取り❗þ

2020 NHKマイルの予想と見解・買い目公開‼️穴馬高配当アリ‼️

2020 NHKマイルの予想と見解・買い目公開‼&#x

2020 天皇賞春予想と◎◯等の印・買い目公開!!

2020 天皇賞春予想と◎◯等の印・買い目公開‼

【2020天皇賞春過去3年分析・考察】

【2020天皇賞春過去3年分析・考察】 今回は『天皇賞春』だ!

→もっと見る

error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑