2019サウジアラビアRC〜昨年勝ちグランアレグリア一昨年勝ちダノンプレミアムの大出世レースで勝つのはどの馬だ??〜

いつも御礼のポチっとありがとうございます!
競馬コラムランキング

2019サウジアラビアRC〜昨年勝ちグランアレグリア一昨年勝ちダノンプレミアムの大出世レースで勝つのはどの馬だ??〜

今週は重賞3つと凱旋門賞と競馬ファンには超絶たまらない週末となっている。
さて、そんな中だが、土曜日のサウジアラビアRCを取り上げようと思う。
ちなみに、このレースは過去の結果見て驚いたが、去年はグランアレグリアが勝っている。
後に2歳G1朝日フューチュリティステークス3着。
このレースを勝ったのは後のG1であるNHKマイル勝ちのアドマイヤマーズ。メンバーが豪華すぎるぜ。
グランアレグリアはというと、後に桜花賞勝ちという結果を残す。桜花賞ではダノンファンタジーやクロノジェネシスなどもいたが、それらを破って勝っている。
これだけでも凄いが、更に一昨年の結果も振り返ることでまた驚く。
一昨年の勝ち馬はダノンプレミアム。もう説明不要だろう。その2着にステルヴィオ。どちらもG1を後に勝っている。
さて、ということで、このレースを勝ち切る強さがある馬は必然的に出世が約束されたも同然というわけだ。
じゃあ、どの馬が次の出世馬かというと?
個人的に

サリオス

ノーザンファーム的にイチ押しは

アブソルティスモ

こんな感じ。
ちなみに、サリオスの馬主はシルクレーシング。アーモンドアイやインディチャンプ、ブラストワンピースグローリーヴェイズなどが所属しているクラブ馬主だ。
アブソルティスモの馬主はキャロットファーム。サートゥルナーリアやレイデオロ、リスグラシューなどが所属しているクラブ馬主。
どちらも大きな期待を一身に背負い、強いことには変わりないのだが、どちらが強くなりそうかと言われると、それは前者のサリオスであると私は予想する。
理由は、アブソルティスモの全兄はレイデオロとレイエンダ。どちらも活躍しているが、どうも爆発力に欠けるというか、個人的に好きなタイプではない。気性も難ありの可能性があり、速い脚がそこまで使えないタイプで、ジリジリとした長い脚を使うイメージがある。そのため、どうも、日本の高速馬場だとフィットまではいきにくい。ルメールが乗ればそりゃあある程度のところまでは行くだろうが、良いところ止まりな感がしてたまらない。
反対に、サリオスは爆発力のある脚がある。ハーツクライのため、本来は大器晩成型かと思うが、前走の他馬を圧倒する走りは見応えあった。アブソルティスモに2馬身差をつけて完勝し、後続馬には9馬身差以上つけての圧勝劇を繰り広げた。
その写真がこれだ。どうだろう?ちゅいと強すぎやしないか?
まあ細かいこと言うと、勝ち時計が1分37秒1とかなーり遅いので、評価できるかどうかというと微妙というところはもちろんある。あるのだが、このちぎりっぷりを見ると、まぁ、秘めたパワーに期待せざるを得ない。というか、成長に期待しかない。体重も550キロ前後と馬格ありでキタサンブラック並のゴツい体になるんじゃないかと思わせる。私は個人的に今後も注意深くサリオスを注視していくつもりだが、おそらく怪我とかをしない限り、大舞台で活躍するであろうかなりの期待馬であることは間違いない。
ちなみに、この期待の2頭が一緒に走った前走のレースを簡単に回顧するならば、高速馬場の東京で1000m通過が1分3秒5と超絶に遅い。スローからのヨーイドンなので、前にいる馬が脚を溜め、後ろの馬が追いつけない流れなはず。そんな展開でハナを切ったのがアブソルティスモ。だから、普通に考えれば、アブソルティスモが勝ち切れる内容だった。そう、だったのだ。キセキなら勝ち切れた。アブソルティスモは勝ち切れなかった。その力がないということ。
そして、サリオスはというと、後ろから3頭目で直線を向き、これは厳しいか?と思った位置から、一頭だけ別次元の手応えでかなり鋭く力強い末脚を発揮し、馬なりで先頭のアブソルティスモを捉え、あれよあれよと差を広げ、3着馬に9馬身差を付けた。
これはもう次のサートゥルナーリアか?と思ったほど。上がり3ハロンも33.1秒と鋭い末脚。
アブソルティスモはというと、超絶スローで脚が溜まったはずにも関わらず、33.9秒。まあこれでも上がり2位の脚は発揮しているのだが、相手が弱すぎた。そして、勝ち馬サリオスが強すぎた。
ということで、今回はサリオスとアブソルティスモについて見解を述べた。
来年のクラシック戦線を賑わす2頭になる可能性が高いため、ぜひとも土曜日のサウジアラビアRCのレースには注目だ。
いつも御礼ポチっとありがとうございます!
競馬コラムランキング

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ

関連記事

天皇賞秋の狙える穴馬傾向を掴め!5番人気推定スワーヴリチャードが意外と狙える?

天皇賞秋の狙える穴馬傾向を掴め!5番人気推定スワーヴリチャードが意外と狙える? さて、今回

記事を読む

no image

2019日経新春杯! 稼ぐ的中のための詳細分析!!

日経新春杯   レースラップ 1000m通過は約60秒ジャストから62秒

記事を読む

2020年中山金杯の出走予定馬解説!過去の傾向やデータ!

2020年中山金杯の出走予定馬解説!過去の傾向やデータ! 今回は印は打たない。というより、時

記事を読む

2019稼ぐ!愛知杯!分析と予想!レイズアベールが!

ランドネ 前目から勝負でき、今回平均ペース濃厚の中、もしかすると残る可能性あり。アーモンドアイが出

記事を読む

稼ぐ‼︎中山記念はウインブライト‼︎

稼ぐ!中山記念はウインブライト‼︎ メイチで仕上げてココを取りにくる陣営とドバイ

記事を読む

2019ローズステークス〜ダノンファンタジーの取捨と穴馬激走の予感〜

2019ローズステークス〜ダノンファンタジーの取捨と穴馬激走の予感〜 秋華賞トライ

記事を読む

2020AJCCの傾向予想と狙える出走予定馬公開!

2020AJCCの傾向予想と狙える出走予定馬公開! さて、今週はG2のAJCCだ!

記事を読む

菊花賞の本命馬大公開!軸馬は武豊ワールドプレミア!!ヴェロックスに逆転可能!!〜2019〜

菊花賞の本命馬大公開!軸馬は武豊ワールドプレミア!!ヴェロックスに逆転可能!!〜2019〜

記事を読む

no image

中山得意のヴィクトワールピサ産駒ブレイキングドーンの特徴は?

中山得意のヴィクトワールピサ産駒ブレイキングドーンの特徴は? 今回は、ブレイキングドーンについて見

記事を読む

菊花賞の伏兵穴馬公開!〜馬券内に突っ込んでくるのはどの馬だ?〜

菊花賞の伏兵穴馬公開!〜馬券内に突っ込んでくるのはどの馬だ?〜 対抗 ◯ヴェロックス

記事を読む

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2020京都記念でクロノジェネシスが好走する?

2020京都記念でクロノジェネシスが好走する? 京都記念にクロ

2020東京新聞杯は賞金加算必須の2頭が有力か?

2020東京新聞杯は賞金加算必須の2頭が有力か? 東京新聞杯は

2020きさらぎ賞は賞金的にアルジャンナに逆らえない!?

2020きさらぎ賞は賞金的にアルジャンナに逆らえない!? 今回

2020根岸ステークス予想公開!ワイドファラオとブルベアイアイリーデが狙える!?

2020根岸ステークスの予想公開!ワイドファラオとブルベアイアイリー

2020東海ステークス予想公開!アイファーイチオー坂井は逃げるのか?

2020東海ステークス予想公開!アイファーイチオー坂井は逃げるのか?

→もっと見る

error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑