2019京都大賞典で勝つのはエタリオウ?グローリー?ダンビュ?多頭数を制すのは?〜

いつも御礼のポチっとありがとうございます!
競馬コラムランキング

2019京都大賞典で勝つのはエタリオウ?グローリー?ダンビュ?多頭数を制すのは?〜

例年以上にメンバーが集まった今回。なぜだ?と背景を考えると、強い馬の使い分けが大きいのと、どんどん強い若馬が押し寄せてくる中で、古馬の選ぶレースが狭くなってきたということはあるだろう。
さて、今回のメンバーを見る限り、「明確にグリグリの本命を打つような抜けた存在はいない」気がする。
どの馬も不安がつきまとう。
そして、多頭数。
なかなか難解で悩む京都大賞典。
正直あまり買いたくない笑
こういうレースは高配当狙いで軽く逆張りして遊ぶか、もういっそのこと見(ケン)するかどっちかかな。
なので、サラッと見解を述べる。
まず、京都2400mの外回りだと、距離も長いこともあり、平均〜スローペースが濃厚。
そして、3コーナーの坂を登りきった地点から下り坂へ移るところからペースアップし、600〜800mのスピード&持久力戦へ突入
過去の3着内馬を見ても、やはりスピードと持久力を兼ね備えた馬が上位に来ている。
大事だから、もう一度言うが「スピード&持久力」だ。
どちらか一方だけではダメ。
昨年は上がり1位2位3位がそのまま全く一緒の順位となっていることからも分かるだろう。
ちなみに昨年は
1位 サトノダイヤモンド 上がり3ハロン34.1
2位 レッドジェノヴァ 上がり3ハロン34.3
3位 アルバート 上がり3ハロン34.4
上がりのタイムが結果と直結しやすいことが分かる。
そして、上記3頭はいずれも2400m以上の距離を勝ったことのあるステイヤー能力も持っている。
サトノダイヤモンドは本来2000〜2400が良いだろうが、菊花賞を勝っている。
レッドジェノヴァは3勝クラスではあるが、2600mを勝っている。
アルバートはステイヤーズステークスを勝っている。
つまり、ステイヤーのスタミナを持っていることも分かる。
これで、ある程度出走馬の足切りができるだろう。
また、血統的には「トニービン」の血が騒ぐレースとなるだろう。過去を見ても、トニービン内包系がよく来る。というか、トニービンのためのレースか?と思うほど、本当に要注意。
ちなみに、トニービン産駒は
エアグルーヴ(天皇賞秋)
ジャングルポケット(ジャパンカップ)
サクラチトセオー(天皇賞秋)
ノースフライト(安田記念)
テレグノシス(NHKマイルC)
オフサイドトラップ(天皇賞秋)
レディパステル(オークス)
ウイニングチケット(ダービー)
ベガ(オークス)
となっており、豪華メンバーのラインナップとなっている。
ちなみに、
昨年3着のアルバートのお父さんアドマイヤドンはベガの子。
つまり、アルバート視点で考えると、オークスを勝ったベガはおばあちゃんに当たる。
そして、そのおばあちゃんベガのお父さんがトニービン。
つまり、アルバートの曽祖父がトニービン。これで、家系図的に理解できるだろうか?
自分の家のことに当てはめて考えてみると分かりやすいが、自分の祖母がG1オークス勝ち(日本一の女傑)で、その父がトニービンだとしたら、「あれ?もしやその子供の俺って凄くないか?」と思ったりしないだろうか?
はい、話が逸れたが、「なんか血統って難しくてよく分からない」という人のために、めちゃめちゃ分かりやすく噛み砕いてみた。笑
ということで、トニービン内包系が良いですよ!という話。
以下は今回出走馬のトニービン内包系の馬ラインナップ。

アドマイヤジャスタ

アルバート

ウインテンダネス

ウラヌスチャーム

ダンビュライト

チェスナットコート

ノーブルマーズ

レノヴァール

こんなにいるん?と思ったかもしれないが、そうなんだよ、トニービンは偉大なりだ。笑
まあ、三連系で馬券を買う人は抑えていて損はないだろう。
さて、今回の出走馬を見てみるが、いろんな不安がつきまとう。笑
グローリーヴェイズは鞍上の腰痛ミルコがしっかり乗れるかどうか。今年は昨年ほどの勢いがない。
エタリオウはただでさえ読めない馬なのに、横山典ちゃんが乗るという本当にワケワカラン馬。
エアウィンザーは鞍上の三浦が心配。
ダンビュライトは骨折明け初戦。
アドマイヤジャスタはダービーの2400mが1番長い距離走ったことがあるが、ビリだった。
シルヴァンシャーは上がり馬だが、オープンなりたてホヤホヤ。
ノーブルマーズは京都相性良いが、このメンバー相手に能力足りるかどうかギリギリライン。
クリンチャーは昨年の凱旋門賞以降成績がガタガタ。立て直しがきくか疑問。
というわけで、本命グリグリの馬がいない
つまり、私の中では勝負しないレースの位置づけ。
まあ、馬券勝負をしている皆さんに、少しでも有益な情報となれば幸いである。
さて、今週は大好きなキセキが出走する凱旋門賞だ!!
世界最高の女傑エネイブルを倒し、
日本の悲願を頼む!!
GOOD LUCK!!
いつも御礼ポチっとありがとうございます!
競馬コラムランキング

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ

関連記事

2019新潟記念 〜レイエンダの状態は?カデナの末脚発揮?穴はフランツ?〜

ー1週前の状態から雰囲気を探るー     レイエンダ 美浦・藤沢和雄厩舎 牡4 父キン

記事を読む

2019 キーンランドカップの出走馬の状態〜タワーオブロンドンの適性は?〜

2019 キーンランドカップの出走馬の状態〜タワーオブロンドンの適性は?〜 1400m覇者

記事を読む

稼ぐ!2019中山牝馬ステークス!ワンブレス&アドマイヤ他!

稼ぐ!2019中山牝馬ステークス!ワンブレス&アドマイヤ他! 今回は高配当狙いのレースじゃ^_

記事を読む

2020フェブラリーステークス的中ゲット!本命軸馬公開!!

2020フェブラリーステークス的中はもらったぜ!! 50RTありがとう!!フェブラリ

記事を読む

2020きさらぎ賞は賞金的にアルジャンナに逆らえない!?

2020きさらぎ賞は賞金的にアルジャンナに逆らえない!? 今回は人気になるだろうが、きさらぎ

記事を読む

名牝の血を引く『ルーツドール』がシンザン記念で快勝する!?

名牝の血を引く『ルーツドール』がシンザン記念で快勝する!? さて、今回は今週12日(日)に京

記事を読む

no image

稼ぐ詳細分析!シンザン記念を勝つのはアントかパッシング?

稼ぐ詳細分析!シンザン記念を勝つのはアントかパッシング? さて、過去記事でシンザン記念の有力馬開設

記事を読む

2020年中山金杯の追い切り予想!枠順もうすぐ!

2020年中山金杯の追い切り予想!枠順もうすぐ! 新年明けましておめでとうございます!

記事を読む

2020フェブラリーステークスの相手はモズアスコットじゃない!!

100RT達成! 公言通り、◎本命馬の相手を公開するぞ! ではいってみよう!

記事を読む

2019ローズステークス〜ダノンファンタジーの取捨と穴馬激走の予感〜

2019ローズステークス〜ダノンファンタジーの取捨と穴馬激走の予感〜 秋華賞トライ

記事を読む

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

優駿牝馬オークスの予想公開!!◎本命馬と高配当呼び込む激走穴馬!

優駿牝馬オークスの自信の予想公開!! 詳しくは以下を見

2020優駿牝馬オークス的中の鍵は位置取り❗️〜今年は上位馬崩れの可能性あり❗️その理由とは⁉️〜

2020優駿牝馬オークス的中の鍵は位置取り❗þ

2020 NHKマイルの予想と見解・買い目公開‼️穴馬高配当アリ‼️

2020 NHKマイルの予想と見解・買い目公開‼&#x

2020 天皇賞春予想と◎◯等の印・買い目公開!!

2020 天皇賞春予想と◎◯等の印・買い目公開‼

【2020天皇賞春過去3年分析・考察】

【2020天皇賞春過去3年分析・考察】 今回は『天皇賞春』だ!

→もっと見る

error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑