サウジアラビアRC回顧〜大出世確実サリオスのレコード決着の裏側には驚きの事実があった〜

いつも御礼のポチっとありがとうございます!
競馬コラムランキング

サウジアラビアRC回顧〜大出世確実サリオスのレコード決着の裏側には驚きの事実があった〜

はい、週中にブログhttps://omorokeiba.net/224.html
で出した通り、
個人的イチ押しのサリオスがレコード勝ちで圧勝と素晴らしい結果となった!
(※レースを見返して『驚きの事実』はブログ真ん中あたりにある)
前走で3着馬に9馬身差をつけた内容も見事だったが、今回のレコード決着には正直たまげた。
なにせ、昨年はグランアレグリアが勝ち、一昨年はダノンプレミアムが勝ったレースだ。
その強い馬たちの記録を超えたのだから凄いの一言に尽きる。まあ、馬場が微妙に違うじゃん?ということはあるが、高速馬場には変わりない。
さて、そろそろレース回顧に移るが、人気のアブソルティスモがハナへ。ここまでは前走の内容とおなじ。
最初の3ハロンは35.1秒と比較的平均ペース。
しかし、驚きの事実を今から伝えようと思う!
ラップはこうだ。
12.3 – 10.8 – 12.0 – 12.1 – 12.0 – 11.2 – 10.8 – 11.5
ゲートをゆっくり出て12.3で進み、その後、中団にいたサリオスはなんと3番手まで脚を使って上がっていったのだ。
 
「ん??それ、普通じゃね?よくあることでしょ?」と思った方、ラップを見てくれ。
 
最初の2ハロン目は「10.8」で進んでいる。これは高速馬場とはいえ、なかなかに速いラップだ。だって、追い切りとか見ても、速い上がりでさえ11秒台が良いところでしょ??
 
それを10.8って全速力で走ってる??と勘違いするくらい速いラップ。
 
 
それをサリオスは「上がっていった」のだ。
 
分かってくれただろうか??笑
 
 
つまり、10.8で進む超絶に速い流れの中を、サリオスは更に速い快速を飛ばして3番手に進出しているという事実!!
 
おそらく10.2〜10.5くらいで走ってるだろう。それでいて、ラスト3ハロンは上がり最速の33.1秒で駆け抜けている。これはもう、後ろの馬は何も出来ないよ。3番手で進む馬が上がり33.1秒で駆け抜けたら、後ろの馬が勝つには、物理的に32秒台前半を出さないと勝てない。
 
そのため、サリオスが3番手にいる時点で勝負ありだったというわけだ。
 
かつ、もしサリオスが2ハロン目に上がっていかず、脚を溜めたら、もっと上がりが速くなっただろうから、サリオスは32秒台を出してゴボウ抜きしていったに違いない。
 
 
もう他馬は何もできない、手がつけられないという内容の圧勝であった。
 
 
しかし、一つだけ矯正してほしい点がある。
それは、「手前」だ。なぜかサリオスはゲートを出て「右手前」で走る癖がある。これは前走もそう。でも今回も前回も「左周り」だから、「左手前」で走るのがオーソドックス。だから、逆手前で走っていることになる。そうなると、G1などの大きな舞台だと微妙なロスにつながり取りこぼしが出やすくなる。だから、今のうちに、調教で手前をスムーズにして走れるようにしてほしいと切に願う。そうすることで、更に強い馬に変化する。伸び代多いサリオスである。
以下が右手前で走るサリオスの写真。
 
このレースを勝った馬は大出世間違いないから、冬の朝日杯やホープフルは見応えありそうだ。楽しみです仕方ない。
 
来年のクラシック戦線も賑わせてくれそうなので、要注目だ!
 

ちなみに、これはマル秘(書いちゃってるが笑)だが、サリオスは次走以降は外人ジョッキーに乗り替わりが決定しており、今回レコード勝ちに導いた石橋ちゃんはサヨナラとのこと。勝負の世界だからしゃあないが、石橋ちゃんも実力をつけて結果で示して勝ち取ってほしい。

いつも御礼ポチっとありがとうございます!
競馬コラムランキング

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ

関連記事

菊花賞の◎本命馬ワールドプレミア快勝レース回顧!〜なぜヴェロックスは負けた?〜

菊花賞の◎本命馬ワールドプレミア快勝レース回顧!〜なぜヴェロックスは負けた?〜 はい。

記事を読む

2019府中牝馬ステークス!〜スカーレットカラーの勝因は勝浦騎手?ラッキーライラックとフロンテアクイーンは勝浦にやられたの巻〜

2019府中牝馬ステークス!〜スカーレットカラーの勝因は勝浦騎手?ラッキーライラックとフロンテアクイ

記事を読む

2020フェブラリーSインティの敗因考察!5頭推奨し2頭的中だが本命抜けでオワタ

2020フェブラリーSインティの敗因考察!5頭推奨し2頭的中だが本命抜けでオワタ はいどうも

記事を読む

毎日王冠レース回顧〜ダノンキングリー勝ちの秘密!アエロリットとインディチャンプ及ばず〜

毎日王冠レース回顧〜ダノンキングリー勝ちの秘密!アエロリットとインディチャンプ及ばず〜

記事を読む

no image

2018有馬記念サイン予想&結果&回顧! ブラスト勝利!

2018有馬記念サイン予想&結果&回顧! ブラスト勝利!   2018年の有馬記念

記事を読む

2019 G2オールカマー回顧〜レイデオロとウインブライト敗戦の真相とミッキースワロー狙えた理由に迫る〜

2019 G2オールカマー回顧〜レイデオロとウインブライト敗戦の真相とミッキースワロー狙えた理由に迫

記事を読む

2019 新潟記念の回顧〜なぜユーキャンスマイル勝てた?レイエンダ敗戦なぜ?

2019 新潟記念の回顧〜なぜユーキャンスマイル勝てた?レイエンダ敗戦なぜ? 今年の新潟記

記事を読む

レコード決着の2019ローズステークス〜ダノンファンタジー勝因とシャドウディーヴァ敗因の回顧〜

レコード決着の2019ローズステークス〜ダノンファンタジー勝因とシャドウディーヴァ敗因の回顧

記事を読む

秋華賞優勝のクロノジェネシスが狙えた理由とダノンファンタジー敗戦の理由に迫る!2019

秋華賞優勝のクロノジェネシスが狙えた理由とダノンファンタジー敗戦の理由に迫る!2019 昨

記事を読む

no image

2019シンザン記念のレース回顧! 勝利要因と敗戦要因を深読み!

2019シンザン記念のレース回顧! 勝利要因と敗戦要因を深読み! さて、シンザン記念ですが、なんと

記事を読む

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2020大阪杯出走の有力馬の中間の状態は?

2020大阪杯出走の有力馬の中間の状態は? 先週の高松宮記念は

2020高松宮記念は不良馬場で荒れる可能性あり!混戦を制するのはこの馬しかいない!!

2020高松宮記念は不良馬場で荒れる可能性あり!混戦を制するのはこの

2020高松宮記念で好走する馬は内枠に集中する?リピーターレース?

2020高松宮記念で好走する馬は内枠に集中する?リピーターレース?

2020チューリップ賞は賞金を見れば的中できる!!

2020チューリップ賞は賞金を見れば的中できる!! は

2020中山記念を勝ちにきてるのはどの馬だ?ダノンキングリーかウインブライト?自己ベストのインディか?

2020中山記念を勝ちにきてるのはどの馬だ?ダノンキングリーかウイン

→もっと見る

error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑