天皇賞秋でアエロリットが作るハイペースで勝つのはアーモンドアイか?サートゥルナーリアか?

いつも御礼のポチっとありがとうございます!
競馬コラムランキング

天皇賞秋でアエロリットが作るハイペースで勝つのはアーモンドアイか?サートゥルナーリアか?

今回は天皇賞秋のペースから予想してみるぞ!

【天皇賞秋の過去の1000m通過タイム】

2018年
1000m通過59.4秒キセキの逃げ。平均からやや速めのペース。
2017年
不良馬場のため参考外。泥んこ馬場。
2016年
1000m通過60.9秒エイシンヒカリの逃げ。平均ペース。
2015年
1000m通過60.4秒クラレント、エイシンヒカリの逃げ。平均ペース。
2014年
1000m通過60.7秒カレンブラックヒルの逃げ。平均ペース。
2013年
1000m通過58.4秒トウケイヘイローの逃げ。ハイペース。
ということで、過去レースから分かることは、天皇賞秋のペースは「スローペースにはならない」ということがハッキリしている。
その上で、平均〜やや速めのペースで進むことが分かる。
またまたその上で、今回の逃げ馬を見ると、明らかに「アエロリットが逃げる」だろう。
アエロリットが逃げるということは、アエロリットが今年走った過去3走全ての1000m通過タイムを見ると、「全て60秒を切るハイペース」となっている。
つまり、過去のレースラップはもちろん、今年のアエロリットが出走するメンバーにおいても、「速いペースで流れることが濃厚」と分かる。
その上で予想していくと、見えてくるのがアーモンドアイとサートゥルナーリアの適応能力だ。

アーモンドアイとサートゥルナーリアのハイペース適応能力の違い

アーモンドアイ

アーモンドアイは昨年のジャパンカップで信じられないレコードを出したように、高速ハイペースでもある程度の位置を取って直線も末脚を伸ばせるという万能型。過去レースからもハイペースも適応可能と分かる。

サートゥルナーリア

逆にサートゥルナーリアは、過去レースはどれも
スローペース〜平均ペースだ。もちろん出遅れのダービーは強い競馬をしているが論外。そのため、多少なりとも不安があるのは事実。能力でカバーしてくる可能性があるが、輸送もあるため不安がつきまとう。そして、サートゥルナーリアに関しては右手前で走るのが上手いため、「右回りが得意」である。左回りだと調教をみている限り、「逆手前になることがある」。そうなると、多少なりともぎこちない走りとなる。G1クラスとの勝負、しかも天皇賞秋という大舞台で逆手前で勝てるほど相手は弱くないと見る。もちろん3歳のため、斤量は恵まれており、56キロで出走できるのは強みだが、それでもアーモンドアイを逆転できるかというと疑問。対するアーモンドアイも56キロだ。つまり、今回サートゥルナーリアにはさまざまな克服すべき課題が多い。これは、なかなか高い壁だと思う。しかも「スミヨンが1週前追い切りに乗ってない」。これもマイナス。これだけ凄い馬になぜ乗らないのか?それは「アーモンドアイが勝つ」ということだからだろう。普通なら一週前追い切りで騎手を乗せて強めに追い切り、最終追い切りは軽めにするのがベター。今回は?が多いサートゥルナーリア。逆転は難しいと判断。まあ、能力が高いため、馬券内にくることはあるだろうが、勝ちきるのは難しいのではないか。
ハイペースの中、アーモンドアイが末脚伸ばして優勝する絵しか浮かばない。サートゥルナーリアは3着くらいではないだろうか。
今回はペースをもとに予想考察してみた。やはり、どう考えても◎本命馬はアーモンドアイで堅い。
いつも御礼ポチっとありがとうございます!
競馬コラムランキング

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ

関連記事

2019サウジアラビアRC〜昨年勝ちグランアレグリア一昨年勝ちダノンプレミアムの大出世レースで勝つのはどの馬だ??〜

2019サウジアラビアRC〜昨年勝ちグランアレグリア一昨年勝ちダノンプレミアムの大出世レースで勝つの

記事を読む

名牝の血を引く『ルーツドール』がシンザン記念で快勝する!?

名牝の血を引く『ルーツドール』がシンザン記念で快勝する!? さて、今回は今週12日(日)に京

記事を読む

no image

2018ホープフルステークスの勝ち馬はサートゥル?的中を届ける有力馬の詳細分析情報!

始まりました! ホープフルステークス!! 今年最後のG1です(^o^) 以下に 全頭の分

記事を読む

no image

ハービンジャー産駒ニシノデイジーの父母や兄弟の特徴は?

ニシノデイジー 好調ニシノデイジーについて今回は見ていこうと思う。レースを全て見たが、なかなかのポ

記事を読む

天皇賞秋の不動の本命軸馬はアーモンドアイ!!天皇即位の祝砲は女性時代を象徴する牝馬の優勝!!日本最強牝馬がここに現る!!

天皇賞秋の不動の本命軸馬はアーモンドアイ!!天皇即位の祝砲は女性時代を象徴する牝馬の優勝!!日本最強

記事を読む

no image

稼ぐ詳細分析!シンザン記念を勝つのはアントかパッシング?

稼ぐ詳細分析!シンザン記念を勝つのはアントかパッシング? さて、過去記事でシンザン記念の有力馬開設

記事を読む

2020年京都金杯のレース傾向と追い切り予想!

2020年京都金杯のレース傾向と追い切り予想! 【中山金杯の予想はこちら】→http

記事を読む

2019 スプリンターズステークスで狙えるのはどの馬だ?〜ダノンスマッシュかタワーオブロンドン?それとも穴馬か?〜

2019 スプリンターズステークスで狙えるのはどの馬だ?〜ダノンスマッシュかタワーオブロンドン?それ

記事を読む

2020中山記念の立ち位置を理解しよう!

2020中山記念の立ち位置を理解しよう! 中山記念の立ち位置とは? 何のこっちゃ??っ

記事を読む

2019セントウルステークス〜勝つのはミスターメロディ?タワーオブロンドン?ダイメイプリンセスか〜

2019セントウルステークス〜勝つのはミスターメロディ?タワーオブロンドン?ダイメイプリンセスか〜

記事を読む

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2020大阪杯出走の有力馬の中間の状態は?

2020大阪杯出走の有力馬の中間の状態は? 先週の高松宮記念は

2020高松宮記念は不良馬場で荒れる可能性あり!混戦を制するのはこの馬しかいない!!

2020高松宮記念は不良馬場で荒れる可能性あり!混戦を制するのはこの

2020高松宮記念で好走する馬は内枠に集中する?リピーターレース?

2020高松宮記念で好走する馬は内枠に集中する?リピーターレース?

2020チューリップ賞は賞金を見れば的中できる!!

2020チューリップ賞は賞金を見れば的中できる!! は

2020中山記念を勝ちにきてるのはどの馬だ?ダノンキングリーかウインブライト?自己ベストのインディか?

2020中山記念を勝ちにきてるのはどの馬だ?ダノンキングリーかウイン

→もっと見る

error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑