天皇賞秋の最終追い切り診断で状態の良い6頭に絞った!〜スワーヴリチャード&ダノンプレミアムが特に良い!!〜

いつも御礼のポチっとありがとうございます!
競馬コラムランキング

天皇賞秋の最終追い切り診断で状態の良い6頭に絞った!〜スワーヴリチャード&ダノンプレミアムが特に良い!!〜

 
 
 
今回は最終追い切りの診断をしていくが、まずもって全頭の最終追い切りを見た結果、6頭に絞れた。これはあくまで「最終追い切りの内容のみ」の評価であり、馬主や調教師の思いや中間の内容、東京2000m適性、馬場適性、相手関係等もろもろを考えると評価が入れ替わる。そのため、ここはあくまで「最終追い切りのみ」の評価であることを再確認しておく。
では見ていこうと思うが、出走馬の中で最終追い切りが特に良かった6頭を以下に挙げる。内枠から外枠への順で見ていく(※評価の順ではない)

最終追い切り評価6頭

1枠2番 アーモンドアイ
2枠3番 ケイアイノーテック
2枠4番 スワーヴリチャード
3枠5番 アエロリット
5枠9番 ダノンプレミアム
5枠10番サートゥルナーリア
以上だ。人気どころが多いように感じるが、これ以外の馬の最終追い切りを見てもあまり良いところを見つけられなかったというのが本音。
そのため、結果として、実力あり、かつ最終追い切りが良い馬が残ることとなった。
その中でも、ケイアイノーテックは今のところ「15番人気」と全く人気がないが、「最終追い切りは良かった」ので、三連系の馬券を買う方は抑えておいても良いかもしれない。
では、内枠のアーモンドアイから順に見ていく。

アーモンドアイ

まず、南ウッドでの追い切り。東京競馬場と同じく左回りでの追い切りはプラスに働くだろう。サトノラディウスとノチェブランカー相手に途中まで「あれ?大丈夫か?」という手応えだったが、さすがはアーモンドアイ。ゴール前直前でエンジンが徐々に掛かり、グイグイ伸びて最先着。秋華賞もそうだったが、「大丈夫か?届くか?」と思わせておきながら、ちゃんと届くのがやはりアーモンドアイの凄さだろう。他の馬なら良くてジリジリしか伸びないだろう。ただ、凄い能力、ポテンシャルを垣間見れた反面、「まだ100%ではない」様子なのはハッキリ分かる。過去の最終追い切りと比較すると、ジャパンカップ時や安田記念のときよ方がもっとスムーズに反応できていた。今回は良いには良いが、「もっと良くなる」伸び代が見えた。他馬を実力でねじ伏せる可能性は十分にあるが、2、3着ももありうるなと思わせる最終追い切りの内容であった。

ケイアイノーテック

この馬の最終追い切りは素晴らしかった。なにが凄いって、ここにきて「自己ベストタイム」更新しているからだ。NHKマイルを勝った時よりもタイム良く、ここ最近の中で1番良いと思う。状態が凄く良い証拠。あれこれ私が言うよりも、タイムが物語っていると思う。とはいっても簡単に解説しちゃうよ。笑
まず、栗東坂路を50.5で上がってきながらも、ラスト2ハロン24.1は良いタイム。強いて言えば、ラストが微妙に落ちたのが「おい!そこさえしっかりやれば更に狙えたのに!」とツッコミを入れたかったのが本音。でも、素晴らしいタイムだと思う。それでいてまだ余力ある走り。手綱は動いているが、そこまで強く追っていない様子を見ると、まだまだ良くなるだろう。相手関係比較というか、実力が伴ってない?と思われて現在15番人気なのであれば、3連系のヒモにはぜひ入れたほうがいいかもしれない。もしかすると、この強いメンバー相手に3着あたりでもしかするかもしれない。

スワーヴリチャード

前回ブログで穴馬として狙えるとしたが、スワーヴリチャードの最終追い切りは良かった。というか、手応えが非常に良すぎる。良すぎたために。助手が他馬を抜くときに、あまりの手応えの良さに「手綱を引っ張って抑えようとしているが、他馬を簡単に抜き去っている」という内容。これは凄いなと。庄野調教師も、「道中の行きっぷり、最後のはじけ方…この馬らしさが出ていたね。夏場の暑さもうまく乗り越えてくれて、ここまで順調にこれた。すごいメンバーが揃っているけど引けは取らないはず」とコメントしていることからも状態の良さが伝わってくる。昨年のようなスタートにさえならなければ、買い目には入れたい馬。それだけ実力が伴いながらも最終追い切りの内容が良かった。

アエロリット

前走より明らかに状態良化。素軽い走りで良さそうだ。この馬は騎手がしっかりペースを守って走れば好走する馬。最終追い切りはいつもと同じように良かったので、特に言うことはない。走れる態勢にある。あとは戸崎騎手次第。距離が伸びるためそこがネック。だからか、いつもは5ハロン追いが多いが、今回は6ハロン追い。距離延長を見越して最終追い切りも1ハロン長めで追ってきていることも好印象。

ダノンプレミアム

今回はマイルでなく、2000mのため、長めから最後は軽めにという内容。だが、軽めといってもタイムは出ているし、何より、この馬はいつも思うが、「沈み込む首の使い方、全身を無駄なく力のロスない走り、フォーム」が魅力。スワーヴリチャードと比べたら申し訳ないが、「走り方のフォーム」という観点でいうと、個人的には圧倒的にこちらの方が見ていて惚れ惚れする走り方のフォーム。だからといってダノンプレミアムの方が上かというとそこは別ではあるが。ただ、走り方のフォームが良いということは、無駄なく効率良く力が伝わるということ。これは強み。だからこそ、軽い力で走っても伸びてタイムも出るんだと思う。今回の最終追い切りでは、楽な手応えでスーッと伸びている。そして、何か他馬を威圧するような覇気も感じる意欲的な走り。輸送でテンションの問題はあるが、それさえ克服できれば好走してくるのではないだろうか。

サートゥルナーリア

この馬のポテンシャルは凄い。というかまだまだ伸び代が多い。それでいて現在の能力も高い。最終追い切りはスミヨンが乗り、手綱を全く動かさずに良い時計で出ている。改めて、テン乗りの馬でここまで操縦してしまうスミヨンには脱帽だが、本当はもっと他馬と併せてほしいというのが本音。たぶん輸送あってあまりサートゥルにムキにさせたくない、テンションを上げてダービーのような二の舞にはしたくないという陣営の考えからだろう。ただ、走りは相変わらず良く、タイムも出てるし、躍動感たっぷりの走りは見ていて気持ちが良い。状態も良さそうなため、ここも好走してくるのではないだろうか。輸送と返し馬後のテンション次第。
ということで、最終追い切り診断をしてきたが、個人的にはこの6頭を中心に馬券を買おうと考えている。あとは、当日の馬場状況と土曜東京の芝の内外有利不利の見極めをしてから最終評価順位をしようと思う
非常に楽しみな一戦。
さあ、皆さんはどの馬を狙う?
いつも御礼ポチっとありがとうございます!
競馬コラムランキング

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ

関連記事

過去5年で4勝2着3回3着5回の◯◯馬をエリザベス女王杯では狙え!!〜輸送を制するものが女王の座に〜

過去5年で4勝2着3回3着5回の◯◯馬をエリザベス女王杯では狙え!!〜輸送を制するものが女王の座に〜

記事を読む

2020根岸ステークス予想公開!ワイドファラオとブルベアイアイリーデが狙える!?

2020根岸ステークスの予想公開!ワイドファラオとブルベアイアイリーデが狙い目だ! あまり気

記事を読む

2019【AJCC】で稼ぐ!的中につながる全頭詳細分析!!

AJCC全頭詳細分析   少頭数になったAJCC。オッズを見て高配当の予感がプンプ

記事を読む

no image

2019シンザン記念の有力馬を詳細分析!良血馬の取捨は?

2019シンザン記念の有力馬を詳細分析!良血馬の取捨は?   シンザン記念 &nbs

記事を読む

菊花賞の伏兵穴馬公開!〜馬券内に突っ込んでくるのはどの馬だ?〜

菊花賞の伏兵穴馬公開!〜馬券内に突っ込んでくるのはどの馬だ?〜 対抗 ◯ヴェロックス

記事を読む

2020年中山金杯の追い切り予想!枠順もうすぐ!

2020年中山金杯の追い切り予想!枠順もうすぐ! 新年明けましておめでとうございます!

記事を読む

府中牝馬ステークス予想!プリモシーンとラッキーライラックの状態は?ジョディーが逃げ残る?

府中牝馬ステークス予想!プリモシーンとラッキーライラックの状態は?ジョディーが逃げ残る?

記事を読む

2020AJCCの予想公開!追い切りや過去データから読み解く!

2020AJCCの予想公開!追い切りや過去データから読み解く! ◎本命馬はこの馬に決定!!

記事を読む

2020中山記念の立ち位置を理解しよう!

2020中山記念の立ち位置を理解しよう! 中山記念の立ち位置とは? 何のこっちゃ??っ

記事を読む

2019サウジアラビアRC〜昨年勝ちグランアレグリア一昨年勝ちダノンプレミアムの大出世レースで勝つのはどの馬だ??〜

2019サウジアラビアRC〜昨年勝ちグランアレグリア一昨年勝ちダノンプレミアムの大出世レースで勝つの

記事を読む

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2020高松宮記念は不良馬場で荒れる可能性あり!混戦を制するのはこの馬しかいない!!

2020高松宮記念は不良馬場で荒れる可能性あり!混戦を制するのはこの

2020高松宮記念で好走する馬は内枠に集中する?リピーターレース?

2020高松宮記念で好走する馬は内枠に集中する?リピーターレース?

2020チューリップ賞は賞金を見れば的中できる!!

2020チューリップ賞は賞金を見れば的中できる!! は

2020中山記念を勝ちにきてるのはどの馬だ?ダノンキングリーかウインブライト?自己ベストのインディか?

2020中山記念を勝ちにきてるのはどの馬だ?ダノンキングリーかウイン

2020中山記念の立ち位置を理解しよう!

2020中山記念の立ち位置を理解しよう! 中山記念の立ち位置と

→もっと見る

error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑