2019【中山金杯】全頭詳細分析で的中&稼ぐ!エアウィンザー!

公開日: : 未分類

いつも御礼のポチっとありがとうございます!
競馬コラムランキング

2019【中山金杯】全頭詳細分析で的中&稼ぐ!エアウィンザー!

過去ブログで書いた有力馬の内容に加え、今回は全頭詳細分析

かなり疲れたよ(笑)

そして、今回は荒れる要素がかなりあることも分かった!

オッズ次第だが、少し広めに買っても回収率は高くなりそうである。かなり期待。

だが、肝心の馬券は絞るのがとても大変!他のG1のレースよりもかなり難解。当てれば高配当だろうが、まず当てることが難しいような気がする。手広くいくしかないかもしれない。

では以下に詳細分析を載せるが、過去記事の有力馬解説と合わせて見ていただけるとかなり的中率が上がるのではないか。しかし、やはり荒れ要素が多いため、本気で買うのはお勧めしない。軽い気持ちで穴馬を狙う程度だと心持ち安心で、かつ当たった時に思わぬ高配当に笑いが止まらないというシナリオがよさそう。ただ、そこは個人の自由。私は軽めに買うが、馬券は個人の懐状況と予想度で決めてほしい。ぜひ読者の的中を願う!!

タニノフランケル

ここはたたき台な感じがある。休み明け。

前走は斤量53キロ。2番手でレースを進め、直線で差し切った。騎乗は武豊。戦った相手がとても弱い。そして、今回は武豊から内田へ乗り替わり。武豊は有力マウントゴールドへ。おそらく、というかマウントゴールドの方が力があり、見込みもあることは間違いない。つまり、マウントゴールドの方がよいということだろう。今回は叩き台と割り切っているのではないか。

前々走はセントライト記念。先頭を1000m60秒9の平均ペースで通過したが、直線は脚が残っておらず大敗。レース内容的には、今回の中山が合うのだが、坂のない京都で負けているようでは、急坂のある中山コースで残るのは少し難しいか。そして、勝った相手が強いが、大敗すぎる。

調教でも、3歳未勝利馬に先着できていない。

助手も「緩さがある」とデキに関して、まだまだ途上だと話している。ここはケンでいいのではないか。

ランガディア

前走、前々走と、中団で我慢し、直線で切れる脚を伸ばし勝つのが勝利パターン。ただ、東京や新潟コースのような直線の長いコースが本来向いている気がする。長く良い脚があるので、これは東京や新潟で買いたい馬。だが、力は相当にあるとみる。というか今年期待の馬だと思う。しかし、小回り中山で前目の馬が突っ込んでくる紛れの多いコースではあまり力を発揮できずに終わるパターンが多いのではないかとみる。ただ、メンバー的に今回はキレる脚のタイプがあまりいない。そのため、もし中団から突っ込んでくるとすればこの馬かもしれない。ただ、前の進路が空いて、スムーズに競馬ができればの話ではあるが。なかなか未知数で買いにくい馬である。抑え程度

サンマルティン

今回は休み明け。国枝師が「乗り難しい馬」と表現している馬。過去の結果を見ても、ハマった時の強さはあるが、騎乗とコンタクトが合わないと全然。あのルメールが乗っても勝ったり負けたりしているところを見ると、なかなか難しい気性の持ち主なのが分かる。今回は騎乗が池添からマーフィーに乗り替わり。どう折り合えるかが鍵。また、ペースもスローだと掛かる可能性がある。もし、スローで掛かると騎手は抑えるのに力を注ぐのでいっぱいになり、馬も気持ちよく走れないため、最後伸びない、ということになりかねない。ハイペースなら、この馬は伸び伸び走れて、そのまま気持ちよく直線で足を伸ばすことができる。つまり、展開次第なのと、騎手次第という不安定すぎる馬。ハイペース見込の展開次第では入れてもよいが、過去レースは60~61秒なので、そこまでハイペースにはなりにくいと考える。なので、個人的には今回は買わない。きたらしゃあないと割り切る馬。(笑)

マイネルハニー

前走は良い位置で溜めて、直線で内を突いて「おっ!!」と思わせたが、切れる脚がなく惨敗。いつも冬はこの馬調子が良い。だが、最近は年齢でズブくなったのか、スタートしても行き脚がつかず2,3番手が取れていない。この馬が良いときは前で競馬し、直線で先頭で突き放す、もしくはそのまま差を縮められないままゴールへという流れ。だが、やっぱり6歳でもう苦しいか。今回も前に行きたい馬は多いので、ポジションを取れないと苦しい展開になりそう。ここは切ってもよいかも。スタートがとても良くてよいポジションで行くと馬券内にくる可能性はあるが、その可能性がそんなに多くはないと推測。きたらしゃあない(笑)

ストロングタイタン

この馬がなんとも買いにくい(笑)。なぜなら、8月の小倉記念で「心房細動」といういわば「不整脈」を起こしているからだ。しかし、そこは池江厩舎。12月の中日新聞杯で見事復活の3着へ導いている。しかもそのときの体重が、前走よりも36キロも重いというかなりのオーバー(笑)。馬券を買っている人は大いに悩んだだろうが、わたしはそういう未知数なレースはケンしようと思っているため、基本的に買わない。今回もこの馬がいるせいで予想がとてもしにくい!笑  

だから、出走させないでほしかったのが本音。

でも出走してきたのだから、予想するしかないし、前走でなんとか立て直してきたので、ここは叩いて上昇も見込めることになる。だが、騎乗が大野。勝負ならデムーロや川田を乗せるのだが、デムーロはお正月休みのバカンスで、川田は京都のパクスへ乗るというなんとも期待されていない感が伝わってくる今回。まさに微妙な馬。だが、レース運びとしては前目で運べるし、そのままじわじわと脚を伸ばす感じだと馬券内にこないこともない。だが、本気度が全然伝わってこない今回は叩き2戦目で上昇が見込めるが買わない。きたら、しゃあない精神でいく!笑

ヤングマンパワー

昨年、一昨年のような力強さが全然見えてこない。そして、調教もあまりよくない。良いときはもっとタイムがコンスタントに出ていたが、今回はそんなに出ていない。しかも、夏の成績がいつも良く、冬はあまり調子が上がってこない。しかも、中団から脚を伸ばすタイプで、中山向きのレースができるとは思えない。末脚は確かに良いが、それ以前に良い前目のポジションを取ることができなければ、今回は難しいのではないか。

ナスノセイカン

騎手はブロンデル。誰だそれ??って感じだが、フランスで常にリーディング10位以内には入っているらしい。しかし、未知数。そこは様子見かもしれない。

前走は休み明けのレース。9着と負けてはいるが、レース映像を見る限り、抑えで買いたくなる内容であった。まず、中団で進め、直線では内に進路を取って進み、伸びていったが、進路が狭くなり、大野も無知を入れずに追わなかった。しかし、もし進路が空き、鞭を入れたらおそらく3着以内に突っ込んできたのではないかという内容。今回は叩き2戦目で上昇が見込める。もし、前回のように運び、4コーナーで良い位置を取れれば来る可能性は大いにあるだろう。ちなみに、買った馬がアドマイヤリード。でも、コンマ5秒差であれば、巻き返しは十分可能。3連単で買う場合は抑えていて損はないだろう。穴馬としてはとても期待。

ブラッグバゴ

昨年も同じ時期に中山で勝っている。しかも休み明け。今回も休み明けだが、あまり気にしなくてもよさそうである。

調教も調子がよさそうである。3頭併せで、1馬身先着と併入。動きはいい。

斎藤調教師は「直線から捲って長い脚を使えれば」「ココ目標に調整してきた。状態は上がってきた。」とコメントするあたり、かなり色気がありそう。そして、前走のオールカマーは6着だったが、勝った相手はレイデオロ。2着はアルアイン。3着はダンビュライトとG1メンバー相手に6着で、3着のダンビュライトとはコンマ2秒差と、あまり差のない競馬をしている。つまり、なかなか力はあるとみていいはず。そして、今回捲って長い脚を使えればチャンスはあるだろう。人気が落ちればぜひとも狙いたくなる馬。そして、シルクと戸崎のコンビもよい。去年のように戸崎が暴れるかもしれない。

ステイフーリッシュ

前走は中団で足を溜めて直線で脚を伸ばして3着。しかし、勝ったエアウィンザーとは力の差を見せつけられた。今回も同様に走るため、勝ち切るのは難しいのではないか。2着のマウントゴールドとは位置取りの差。4コーナーで捲っていけば馬券内はあるだろう。しかし、2,3着までがいいところだとみる。位置取りだけ考えると、どうにも買いにくい。やっぱり中山は前で勝負できる馬を買いたいと思う。そのため、抑えてもよいという程度

マイネルサージュ

この馬は展開が向けば。展開というのは、スローの流れで、捲りが決まれば良い勝負ができる。今回の騎乗が津村。2戦ですべて連対と相性よし。そして、津村は1月5日に誕生日。バースデーを祝えるかもしれない。ハイペースだと置いて行かれてしまい、捲れず敗退が決まるが、おそらくハイペースにはならないのではないだろうか。平均かややスローが濃厚。すると、捲りの展開になり、もしかすると、馬券内に来るかもしれない。スローならという限定ではあるが、中山の舞台は悪くないはずだ。

買い目

これは当日のオッズを見て決めたいと考えている。なぜなら、狙った馬が買われすぎていたら妙味がなく、トリガミになる可能性があるからだ。だから、ある程度、もう絞ってはいるが、買い目は当日の馬場、天気、オッズ、パドックなどを総合して決める

たぶん、余裕があればブログを更新して買い目を公開するかもしれないが、明日は少し予定もあり、更新する時間があるかどうか。(笑)「おい!!そこが大事なんだよ!!」って突っ込む人がいるかもしれないが、というか、もう2人ほどツイッターで突っ込まれているが(笑)、そこは申し訳ない。個人的に買い目をダイレクトメールで送るかもしれないので、そのときはブログ更新なしでDMのみ。

さあ、オッズはどうなる~??

いつも御礼ポチっとありがとうございます!
競馬コラムランキング

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ

関連記事

2019年秋のG1予想結果振り返り〜163.8%の回収率〜

2019年秋のG1予想結果振り返り〜163.8%の回収率〜 今回は2019年の秋のG1の予想

記事を読む

有馬記念の過去5年のペースと今回の出走メンバーから勝ち馬を探す!〜アエロリットのハイペース逃げ?キセキの逃げ?それともクロコスミアか?〜

有馬記念の過去5年のペースと今回の出走メンバーから勝ち馬を探す!〜アエロリットのハイペース逃げ?キ

記事を読む

阪神JFは人気決着しない?リア差し切れる?ウーマンズはイン突き?クラヴァの力は?伏兵はあの馬?〜レース本番想定してみた〜

阪神JFは人気決着しない?リア差し切れる?ウーマンズはイン突き?クラヴァの力は?伏兵はあの馬?〜レ

記事を読む

エリザベス女王杯大的中レース回顧!!〜ラッキーライラックの勝因は?スカーレットカラーなぜ負けた?◎本命馬ラヴズオンリーユーはなぜ3着止まり?〜

エリザベス女王杯大的中レース回顧!!〜ラッキーライラックの勝因は?スカーレットカラーなぜ負けた?◎

記事を読む

有馬記念の上位人気馬の状態は?アーモンドアイやサートゥルナーリア、リスグラシューの中間調整に迫る!!

有馬記念の上位人気馬の状態は?アーモンドアイやサートゥルナーリア、リスグラシューの中間調整に迫る!

記事を読む

2020東海ステークス予想公開!アイファーイチオー坂井は逃げるのか?

2020東海ステークス予想公開!アイファーイチオー坂井は逃げるのか? インティ 自己ベ

記事を読む

有馬記念の印大公開!!蹄鉄変えたアーモンドアイは?本格化したリスグラシューは?3歳最強サートゥルナーリアは?ジャパンC制覇スワーヴは?日本最強はどの馬だ?

有馬記念の印大公開!!蹄鉄変えたアーモンドアイは?本格化したリスグラシューは?3歳最強サートゥルナ

記事を読む

東京大賞典の印大公開!!◎本命馬はあの馬に決まり!!オメガパフュームがポリトラック?ゴールドドリームは引退近い?サウジ遠征がラストか?

東京大賞典の印大公開!!◎本命馬はあの馬に決まり!!オメガパフュームがポリトラック?ゴールドドリー

記事を読む

阪神ジュベナイルフィリーズの◎◯印大公開!!〜リアアメリア勝つ?クラヴァシュは?中内田厩舎が鍵を握る!!〜

阪神ジュベナイルフィリーズの◎◯印大公開!!〜リアアメリア勝つ?クラヴァシュは?中内田厩舎が鍵を握

記事を読む

ジャパンカップは金子オーナーのワグネリアンが好走する!!〜平成を賑わせたディープインパクト&キングカメハメハ追悼に感謝と熱い思いを乗せて〜

ジャパンカップは金子オーナーのワグネリアンが好走する!!〜平成を賑わせたディープインパクト&キング

記事を読む

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2020フェブラリーSインティの敗因考察!5頭推奨し2頭的中だが本命抜けでオワタ

2020フェブラリーSインティの敗因考察!5頭推奨し2頭的中だが本命

2020フェブラリーステークスの相手はモズアスコットじゃない!!

100RT達成! 公言通り、◎本命馬の相手を公開するぞ

2020フェブラリーステークス的中ゲット!本命軸馬公開!!

2020フェブラリーステークス的中はもらったぜ!! 5

2020京都記念でクロノジェネシスが好走する?

2020京都記念でクロノジェネシスが好走する? 京都記念にクロ

2020東京新聞杯は賞金加算必須の2頭が有力か?

2020東京新聞杯は賞金加算必須の2頭が有力か? 東京新聞杯は

→もっと見る

error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑