チャンピオンズカップは3歳の怪物クリソベリルが勝利!!なぜゴールドドリーム負けた?インティは終わってない?なぜチュウワウィザード負けた?〜レース回顧〜

いつも御礼のポチっとありがとうございます!
競馬コラムランキング

チャンピオンズカップは3歳の怪物クリソベリルが勝利!!なぜゴールドドリーム負けた?インティは終わってない?なぜチュウワウィザード負けた?〜レース回顧〜

おめでとうクリソベリル

さて、事前に印をお伝えした通り、

大的中おめでとう!!


最後まで◎をインティかゴールドドリームで迷ったが、最後はゴールドドリームにした!
結果として、どちらも馬券内にきたから上出来だろう!!


勝ったクリソベリルは4番手評価にしたが、実力が勝ったなと。素直に強かった。おめでとう。
では早速行くぞ!!


チャンピオンズCレース回顧


予想通りインティが逃げた。

1000m通過が60.8と平均ペース。

単騎逃げのインティ武豊

想定外なのは、テーオーエナジーがインティにすっかけていったこと。テーオーエナジーは前走で10番手あたりで競馬していた馬だ。


なのに、なぜ今回すっかける?と疑問というか、怒りが込み上げてきたが、その後は番手におさまってくれたため、心を落ち着けることができたが、もしあのテーオーエナジーのすっかけがなければもっとペースを落として最後の直線も余力十分だったと思う。


しかし、さすがは武豊。

逃げたら安心して見てられるなと。

返し馬がスムーズじゃなかったあたりを見て、「やっぱやばいかもな〜インティ大丈夫か?」とも思ったが、レースではしっかり無理なく折り合わせて、直線まで手応え十分にエスコートしたのは素晴らしい限り。


1、2着馬が強かっただけで、インティも負けて強しの内容であった。

やはり、単騎逃げが打てる場合はインティが強い。

今後もインティが出走する場合は「逃げ馬が他にいるかどうか?」をチェックすることが大事になるだろう。以上、インティについて。

2着◎本命馬ゴールドドリーム


終始前目の内側で脚を溜めて、前にクリソベリルを見る形で追走していて最高のポジションだったと思う。


直線で前が空いたときには、もうゴールドドリームのヴィクトリーロードが見えたが、ちと今回はルメールが一瞬油断した。

たぶんルメールは「この手応えなら余裕でインティを交わして優勝だぜ!ちょろいぜ!」と心では思っていたと思う。

それくらいに手応えが良かったと思う。


しかし、今回は役者が違った。

まさかインティの後ろから空いた隙間を見逃さずにスッと前に出たクリソベリルと併せ馬になったが、明らかに「手応えが違った」と感じたルメール。

「うわっ、やべっ、余裕ぶっこいだー。」と内心思っただろう。

今頃ルメールは反省会をして「今日のレースは乗り方次第で勝てたな〜」と反省していることだろう。いや、切り替え上手すぎるフランス人のルメールは反省しないかもな。笑


とにかく、2キロの斤量差生かした最後の伸びを発揮したクリソベリルおめでとう。


3歳馬の中では抜けて強いのは分かっていたが、古馬との比較においてイマイチ信用ならないな〜と思って4番手評価に下げたが、まあ実力と斤量だろう。

もし、同斤量ならゴールドドリームが勝っていたはず。

今後またこのメンバーの誰かとは戦うはずなので、今日の結果を踏まえて、古馬一線級と互角に渡り合えることが実証されたので、今後は自信を持って評価を上げたいと思う。


個人的にルヴァンスレーヴとの戦いが楽しみだ。

ちなみに負けたチュウワウィザードは最後に伸びているところを見ると、脚を完全に余していると思う。

つまり、ポジションが1列後ろだったかなと。


なので、敗因は騎乗停止明けのブランクあり福永騎手の腕がまだ鈍っていたということ。

昨年も「西日が〜」発言で競馬ファンを「およよよよ??」とさせたが、今年は「脚を余した」という何とも残念な形に。

乗り方次第では馬券内は余裕だっただろう。状態はとても良かった。

レースでは常にクリソベリルの後ろについていたため、その真後ろを通れば良いと思ったのだろうが、仕掛けを遅らせたクリソベリルだったために、時すでに遅しだった。

仕掛け遅れたチュウワウィザード4着

しかも、内側が全く開かず、外に持ち出すロスが完全に響いている。

もし、あれで内側が空いていれば2着もあったかもしれないが、外に持ち出している間に、前3頭が突き放しにかかっておりジエンド。

福永としては悔やんでも悔やみきれない結果となってしまった。

今頃、「自分の乗り方がダメだったー」と落ち込んでいるかもしれない。


ということで、今回のレース回顧終了。


まとめは、「クリソベリルは予想以上に強かった」「インティはまだ終わってない」「ゴールドドリームはやはり安定感抜群」「福永休み明け✖︎」ということ。


これで秋のG1は8戦7勝!!!

来週も期待してくれ!!

みんなで勝つぞ!!

早めのクリスマスプレゼントやお年玉ゲットしてあったかい12月にしていこう!!


では!!

いつも御礼ポチっとありがとうございます!
競馬コラムランキング

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ

関連記事

no image

2019【中山金杯】全頭詳細分析で的中&稼ぐ!エアウィンザー!

2019【中山金杯】全頭詳細分析で的中&稼ぐ!エアウィンザー! 過去ブログで書いた有力馬の内容に加

記事を読む

チャンピオンズカップで優勝するのは武豊インティか?〜JRA忖度か!?メイショウワザシ抽選外&絶好内枠でウハウハ!単騎逃げ濃厚な一戦で平均〜スローペース想定で展開向く〜

チャンピオンズカップで優勝するのは武豊インティか?〜JRA忖度か!?メイショウワザシ抽選外&絶好内

記事を読む

阪神JFの過去5年のペースから見えてくる勝ち馬は?決め手の生きる展開で輝く上位3頭〜リア&ウーマン&クラヴァシュ〜

阪神JFの過去5年のペースから見えてくる勝ち馬は?決め手の生きる展開で輝く上位3頭〜リア&ウーマン

記事を読む

混戦エリザベス女王杯で輝くのはクロノジェネシスか?それともスミヨン騎乗ラッキーライラックか?休み明けラヴズオンリーユーか?〜上位馬診断〜

今回は上位馬をしっかり判断していこうと思う。では行くぞ! クロノジェネシス 春

記事を読む

ジャパンカップで勝つのはチーク装着スワーヴリチャードか?川田ワグネリアンか?天栄レイデオロか?3歳牝馬カレンブーケドールか?〜上位馬診断〜

ジャパンカップで勝つのはチーク装着スワーヴリチャードか?川田ワグネリアンか?天栄レイデオロか?3歳

記事を読む

エリザベスは府中牝馬1着スカーレットカラーが狙える激アツ情報!!〜なぜ天皇賞秋を選択しなかった?馬主は誰だ?〜

今回は後半に激アツ情報を載せておいたから要チェックしてほしい!! まぁ、知ってる人は

記事を読む

マイルチャンピオンシップの過去レースラップからペースを予想!3歳世代代表のダノンキングリーをどう評価する?〜逃げ馬不在の2019メンバー〜

マイルチャンピオンシップの過去レースラップからペースを予想!3歳世代代表のダノンキングリーをどう評

記事を読む

エリザベス女王杯大的中レース回顧!!〜ラッキーライラックの勝因は?スカーレットカラーなぜ負けた?◎本命馬ラヴズオンリーユーはなぜ3着止まり?〜

エリザベス女王杯大的中レース回顧!!〜ラッキーライラックの勝因は?スカーレットカラーなぜ負けた?◎

記事を読む

チャンピオンズCの印大公開!!〜勝つのはG1実績充分のゴールドドリームか?単騎逃げ武豊インティか?本格化チュウワウィザードか?3歳怪物クリソベリルか?インスタ事件のデットーリ騎乗オメガか?〜

チャンピオンズCの印大公開!!〜勝つのはG1実績充分のゴールドドリームか?単騎逃げ武豊インティか?

記事を読む

阪神JFは人気決着しない?リア差し切れる?ウーマンズはイン突き?クラヴァの力は?伏兵はあの馬?〜レース本番想定してみた〜

阪神JFは人気決着しない?リア差し切れる?ウーマンズはイン突き?クラヴァの力は?伏兵はあの馬?〜レ

記事を読む

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑