朝日杯FSの気になる中位人気馬3頭のハイペース適性はあるか?〜ルメールのラウダシオンは?トリプルエースは?マイネルグリッドはどうだ?〜

いつも御礼のポチっとありがとうございます!
競馬コラムランキング

朝日杯FSの気になる中位人気馬3頭のハイペース適性はあるか?〜ルメールのラウダシオンは?トリプルエースは?マイネルグリッドはどうだ?〜


Twitterで「ラウダシオンについてどうですか?」という問い合わせがあったので、今回はそのあたりも解説していこうかと思う!


ではいくぞ!!

ラウダシオン


新馬戦の阪神1200mは、58.3秒の中を3番手追走し勝ち。距離延長はOKな様子。

小倉2歳ステークス1200mは、57.9秒の中を11番手追走し、大外を回して3着。内で溜めて、馬群がばらけたところを狙って進出すれば勝てた内容。脚の伸びはとても良かった。差し損ないというもったいない競馬。力があるのは分かった。ハイペース適性は微妙。後方からの競馬になるため、展開待ちが必要となる。


もみじステークス1400mは、59.9秒の中を5番手追走し勝ち。雨で馬場が良くない中、直線で伸びた。ハイペース適性は微妙。渋った馬場は大丈夫だろう。


→末脚の力強さがあるため、そこが発揮できるかどうかがポイント。距離延長は問題なさそう。平均ペースで5番手なら、ハイペースは8〜10番手くらいとなるだろう。そうすると、展開待ち。前の馬たちが垂れるのを待つことになる。

トリプルエース


新馬戦1200mは、60.9秒を5番手追走し勝ち。スローペースすぎて参考外。


小倉2歳ステークス1200mは、57.9秒を11番手追走し2着。スタート遅れて後方からになったが、驚くような終始ペースを上げてロングスパートでの捲りの競馬。かなり見応えあった。


デイリー杯は、1000m通過59.7秒を7番手追走で4着。スタートは良くなったが、二の足が遅く、中団馬群へ。直線では後方からとなり、切れる脚というよりは長く良い脚を発揮しての4着。伸びている様子を見ると、たぶん1600mの距離はOK。


→ハイペース適性は未知数。たぶんついていけずに後方からの競馬が強いられるだろう。そうなると、前の馬たちを捉えられるのか?というのがポイントとなりそうだ。

マイネルグリッド


新馬戦1600mは、60.4秒の中を4、5番手追走して勝ち。ちなみに、重馬場だったが、苦にせずむしろ良さそうだった。平均ペースは対応可能。


小倉のフェニックス賞は、57.2秒の中を3番手追走して勝ち。やはりこのレースぶりを見ると、父スクリーンヒーロー産駒の良さが出るのは右回りの小回り。小倉や中山、阪神内回りなどで好成績を残すタイプのように感じる。


小倉2歳ステークス1200mは、57.9秒を5番手追走し勝ち。ハイペースの中を5番手で追走できたことはプラス。また、直線伸びている様子も距離延長プラス。

京王杯は1400mは、58.0秒を4番手追走し9着。インを突いて伸びれば勝てるというところだっだが、全然伸びず。不可解な負け方。馬の気持ちが直線では見られなかった。


→京王杯の負け方が何とも微妙だが、ハイペース適性はあると思う。夏場良い馬という判断か、もしくは馬場が固いのが合わないと判断するか悩むところ。

とここまで。

あとは、100RT感謝の思いを込めて印を明日公開する予定だ!!土曜の夜中かもしれないが。

まずは土曜阪神の馬場を見てから総合的に判断したいと思う。

だが、今から一つ言えるのは、「荒れる要素を大いに含んでいる」レースと言える。

そのため、馬の選択と買い方が難しいと思う。

そのあたり、結構頭を悩ませている人が多いと思う。

ということで、明日をお楽しみに!!

では!

いつも御礼ポチっとありがとうございます!
競馬コラムランキング

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ

関連記事

チャンピオンズカップで優勝するのは武豊インティか?〜JRA忖度か!?メイショウワザシ抽選外&絶好内枠でウハウハ!単騎逃げ濃厚な一戦で平均〜スローペース想定で展開向く〜

チャンピオンズカップで優勝するのは武豊インティか?〜JRA忖度か!?メイショウワザシ抽選外&絶好内

記事を読む

朝日杯FSの上位馬診断!〜ビアンフェの作るハイペース適性があるのはどの馬だ?サリオスやタイセイビジョンは?危険な人気馬も紹介!!〜

朝日杯FSの上位馬診断!〜ビアンフェの作るハイペース適性があるのはどの馬だ?サリオスやタイセイビジ

記事を読む

ジャパンカップで勝つのはチーク装着スワーヴリチャードか?川田ワグネリアンか?天栄レイデオロか?3歳牝馬カレンブーケドールか?〜上位馬診断〜

ジャパンカップで勝つのはチーク装着スワーヴリチャードか?川田ワグネリアンか?天栄レイデオロか?3歳

記事を読む

2020中山記念を勝ちにきてるのはどの馬だ?ダノンキングリーかウインブライト?自己ベストのインディか?

2020中山記念を勝ちにきてるのはどの馬だ?ダノンキングリーかウインブライト?自己ベストのインディ

記事を読む

チャンピオンズカップは3歳の怪物クリソベリルが勝利!!なぜゴールドドリーム負けた?インティは終わってない?なぜチュウワウィザード負けた?〜レース回顧〜

チャンピオンズカップは3歳の怪物クリソベリルが勝利!!なぜゴールドドリーム負けた?インティは終わっ

記事を読む

2020東海ステークス展開予想!ハナは誰?

2020東海ステークス展開予想!ハナは誰? 今回の東海ステークスは、「京都コース」。

記事を読む

ジャパンカップを制するのはどの馬だ?ワグネリアンやレイデオロは?スワーヴリチャードやシュヴァルグランは適性あるか?〜過去5年のペースから勝ち馬を読み解く〜

ジャパンカップを制するのはどの馬だ?ワグネリアンやレイデオロは?スワーヴリチャードやシュヴァルグラ

記事を読む

12月21・22日のレースから次走狙える穴馬4頭!!

12月21・22日のレースから次走狙える穴馬4頭!! さて、今回は先週の中山と阪神の全レース

記事を読む

エリザベスは府中牝馬1着スカーレットカラーが狙える激アツ情報!!〜なぜ天皇賞秋を選択しなかった?馬主は誰だ?〜

今回は後半に激アツ情報を載せておいたから要チェックしてほしい!! まぁ、知ってる人は

記事を読む

2019年秋のG1予想結果振り返り〜163.8%の回収率〜

2019年秋のG1予想結果振り返り〜163.8%の回収率〜 今回は2019年の秋のG1の予想

記事を読む

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2020高松宮記念は不良馬場で荒れる可能性あり!混戦を制するのはこの馬しかいない!!

2020高松宮記念は不良馬場で荒れる可能性あり!混戦を制するのはこの

2020高松宮記念で好走する馬は内枠に集中する?リピーターレース?

2020高松宮記念で好走する馬は内枠に集中する?リピーターレース?

2020チューリップ賞は賞金を見れば的中できる!!

2020チューリップ賞は賞金を見れば的中できる!! は

2020中山記念を勝ちにきてるのはどの馬だ?ダノンキングリーかウインブライト?自己ベストのインディか?

2020中山記念を勝ちにきてるのはどの馬だ?ダノンキングリーかウイン

2020中山記念の立ち位置を理解しよう!

2020中山記念の立ち位置を理解しよう! 中山記念の立ち位置と

→もっと見る

error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑