ホープフルステークスのペース予想から適性ある馬を判断!2019はスローペース確定!?スローに強い馬はどの馬だ??

いつも御礼のポチっとありがとうございます!
競馬コラムランキング

ホープフルステークスのペース予想から適性ある馬を判断!2019はスローペース確定!?スローに強い馬はどの馬だ??


さて、2019年の中央競馬のG1を締める最後のホープフルステークス。
去年は「サートゥルナーリアが制したレース」とあって、期待もあるレースだろう。
3年前はレイデオロも制しているし、まあどちらもキャロットファームが馬主だが、今年はそのキャロットが「不在」。
なかなか混戦模様だが、軸候補は「2頭」に絞ってある。
あとは、「枠」と「馬場」によって最終判断をしようと思っている。
ではいくぞ。

ホープフルステークスのペース

【昨年のホープフル全頭診断◎サートゥルナーリア】→ https://omorokeiba.net/22.html

まず、過去のホープフルステークスから見えてくることは、「平均〜スローペース」となることが分かっている。

距離も2000mと中距離なため、飛ばしていったらもたないし、かといってスローペースすぎると後方すぎて前を捉えられないということになりかねない。

その上で今年のメンバーを見ると、なんとこれといった「逃げ馬がいない」ではないか!!!

となると、「俺が行くぜ!!」というアエロリットのような存在不在ということで、みな「おい、誰が行くんだ?ハナ切って行ったことないから大丈夫か不安だぞ、おい!誰か行ってくれよ!」となり、スローペースに落ち着きやすい。

で、ここで予想を難しくさせるのは、「スローペースだとどの馬も過去スローペースがほとんどだったから、『まずまず走れちゃう』という状態」になってしまうのだ。
だから、予想する立場としては、優劣が付けにくい。


しかも、舞台は中山コース。
東京コースなら「上がり最速出せそうな馬」とか、ダービーの予想みたいにある程度絞れるんだが、中山コースとなると、上がり最速が良いかというとそうではないし、「捲りがハマる」競馬場だから、騎手の仕掛けどころ次第では「勝てちゃう」ことも発生する。


まあ、「紛れが起きやすい」と言った方がいいかもしれない。


いくら実力あって上がり最速出せる馬でも、直線短い中山コースでよーいドンの競馬をすると、えてして届かないことが多い。


皐月賞と同じ舞台のホープフルステークスだが、皐月賞負けてダービー勝つ馬が多いという過去の名馬たちを見ても分かると思う。


だから、「平均〜スローペース」の場合の中山2000mは「捲り適性あるか?」と「前目のポジションを取れるか?」というところが大きいかもしれない。


もちろん、「枠」にもよるので、内枠の場合と大外枠では内容が異なるのは間違いないが、基本的にぐるっと一周回ることを考えると、「内枠〜真ん中」あたりが理想だとは思う。

で、今のところ軸馬候補として注目してるのは、 「コントレイル」と「ワーケア」だ。

実力はメンバーの中でも抜けていると思う。
過去レースとパトロール映像すべて見たが、コントレイルは現段階での完成度は高いし、ワーケアは伸び代をかなり感じる。


この2頭は軸候補として考えている。


どちらもスローペース対応は余裕だし、平均ペースもOK。なので、今回のペースに関しては問題ないだろう。好走してくるとは思う。


ハイペースなら「阪神JFのリアアメリアの悲劇」とかが起こりやすいのだが、まあ今回は平均〜スローペース濃厚なので、福永騎手とルメール騎手は後方ポツンという残念な乗り方は間違ってもしないだろう。

横山典ちゃんならあるかもしれないが笑

まあ、コントレイルとワーケアはおそらく大丈夫だろう。あとは、枠が出て、馬場を見て◎本命馬をどっちにするか決めようと思う。


ちなみに、コントレイルはディープの血が強く出ているので「良馬場の軽い芝向き」。


ワーケアはトニービンの血が強い持続力や多少荒れても可能な「重い馬場もOK型」。母方にエルナンドがおり、凱旋門賞2着のシーオブクラスと近い。ドイツの洋芝の舞台で活躍する血統も入っているため、重い馬場はもってこいだろう。走りを見てもかなり「前肢の掻き込みが激しく、地面をつかむ能力は高い」と見る。


なので、枠と芝見て◎を決めようと。

他に注目しているのは、父ステイゴールドで同じ「オルフェーブル」と「ゴールドシップ」産駒。


オルフェーブル産駒のオーソリティは騎乗も池添騎手と、サンデーレーシングじゃなくシルクなのが少し残念だが、オルフェーブル✖︎池添騎手というのは一ファンとして感慨深いものがある。


ちなみに、だからピックアップしてるわけじゃない!笑


もちろん能力の裏付けもあってのこと。


過去2戦は函館と中山と右周りOKで、レース内容も「捲り」のため中山向き。

池添騎手の早めの仕掛けどころ次第でのスタミナ勝負に持ち込めば一発あってもおかしくはないだろう。

次は、ゴールドシップ産駒のブラックホール。
ゴールドシップも一ファンとして思いが込み上げるよ。

有馬記念のアーモンドアイじゃないが、宝塚記念の『ゲートでゴールドシップは俺だ!!と言わんばかりの豪快な2足立ち』を見せ、馬券が宙に舞ったのを今でも鮮明に覚えている。


多くのファンは、レース始まって3秒で青ざめただろう。笑


私もその1人だが。笑


まあ、今でも良い思い出というか、忘れられない記憶だ。


そのゴールドシップの子供ブラックホールは、石川騎手が付きっきりで指導中。

相沢厩舎ということで、春の中山重賞勝ちエメラルファイトと同じ香りがするため、石川騎手も「この馬は勝負になるぞ!」と意気込んでいること間違いない。新馬戦からずっと乗り、追い切りもずっと乗っているため、そのあたりもエメラルファイトと同じ。

父ゴールドシップが皐月賞を勝ったときのように、「大捲り」をして仕掛ければスタミナ勝負は負けないだろうから、一発あってもおかしくない。馬場が荒れれば更に持ってこいだろう。

ちなみに、オルフェーブルもゴールドシップも最大の弱みは「自分自身の気持ち」だ。


なにせ、機嫌が悪いと「騎手を振り落とす」「ゲートで立つ」「レースで大きく逸れて走る」「レースで勝って浮かれている池添を落とす」などの弊害が想定されなくもない。


だから、馬券を買う身としては「軸」はあまりオススメできない。


いつ気性難の顔を出すか分からないため、その点も込みこみで馬券を買う必要がある。

他でおもしろいのは、4頭。
ラインベック
ナリノモンターニュ
ブルーミングスカイ
ガロアクリーク
こんなところかな。
まあ詳細は今度また違うときにでも。

まあ、まとめとして?まとめにならないかもだが、平均〜スローペースだと「どの馬にもチャンスがある」と思う。


だから、予想が難しいが、ある程度は絞れると思う。


ハッキリ言ってこれといったこてこての◎本命馬として推奨しにくい馬ばかりのため、このレースは紛れが発生しそうだ。しかも、上記で述べた気性難もいると。騎手の仕掛け次第なところもあるということで、予想は難しいと思う。


相手抜けは普通に起こりそうなメンバー構成のため、買い方が難しいと思う。手広く攻めても回収率は上がらないだろうし、かといって絞りすぎても的中率下がるしそこはジレンマだが、まあこういう読みにくいレースは少ない金額で複勝が1番良いかもしれないが。


個人的には◎本命馬だけは的中させ、『秋のG1を、12戦10勝』とし、「2桁勝利締め」をしたいと考えている。


だから、最終追い切りと枠出てから更に細部を詰めて予想をしていく。
さあ、水曜日は最終追い切りだ!!

いつも御礼ポチっとありがとうございます!
競馬コラムランキング

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ

関連記事

マイルチャンピオンシップの過去レースラップからペースを予想!3歳世代代表のダノンキングリーをどう評価する?〜逃げ馬不在の2019メンバー〜

マイルチャンピオンシップの過去レースラップからペースを予想!3歳世代代表のダノンキングリーをどう評

記事を読む

2020京成杯を過去傾向から予想!馬券のカギは適性とアレだ!

2020京成杯を過去傾向から予想!馬券のカギは適性とアレだ! 京成杯のペース 昨年はス

記事を読む

2020中山記念を勝ちにきてるのはどの馬だ?ダノンキングリーかウインブライト?自己ベストのインディか?

2020中山記念を勝ちにきてるのはどの馬だ?ダノンキングリーかウインブライト?自己ベストのインディ

記事を読む

朝日杯FSはハイペースか?過去5年と今年のメンバー構成から見えてくるものは?大出世レースを制するのはどんな馬だ?

朝日杯FSはハイペースか?過去5年と今年のメンバー構成から見えてくるものは?大出世レースを制するの

記事を読む

チャンピオンズカップで優勝するのは武豊インティか?〜JRA忖度か!?メイショウワザシ抽選外&絶好内枠でウハウハ!単騎逃げ濃厚な一戦で平均〜スローペース想定で展開向く〜

チャンピオンズカップで優勝するのは武豊インティか?〜JRA忖度か!?メイショウワザシ抽選外&絶好内

記事を読む

2020愛知杯なのに小倉!?過去5年の傾向から予想!

2020愛知杯なのに小倉!?過去5年の傾向から予想! 今年は「小倉競馬場」で行われる

記事を読む

阪神JFの過去5年のペースから見えてくる勝ち馬は?決め手の生きる展開で輝く上位3頭〜リア&ウーマン&クラヴァシュ〜

阪神JFの過去5年のペースから見えてくる勝ち馬は?決め手の生きる展開で輝く上位3頭〜リア&ウーマン

記事を読む

阪神ジュベナイルフィリーズ的中回顧!!なぜリアアメリア負けた?なぜクラヴァシュドール3着?レシステンシア優勝の秘密!

阪神ジュベナイルフィリーズ的中回顧!!なぜリアアメリア負けた?なぜクラヴァシュドール3着?レシステ

記事を読む

チャンピオンズCの印大公開!!〜勝つのはG1実績充分のゴールドドリームか?単騎逃げ武豊インティか?本格化チュウワウィザードか?3歳怪物クリソベリルか?インスタ事件のデットーリ騎乗オメガか?〜

チャンピオンズCの印大公開!!〜勝つのはG1実績充分のゴールドドリームか?単騎逃げ武豊インティか?

記事を読む

2020東海ステークス予想公開!アイファーイチオー坂井は逃げるのか?

2020東海ステークス予想公開!アイファーイチオー坂井は逃げるのか? インティ 自己ベ

記事を読む

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2020大阪杯出走の有力馬の中間の状態は?

2020大阪杯出走の有力馬の中間の状態は? 先週の高松宮記念は

2020高松宮記念は不良馬場で荒れる可能性あり!混戦を制するのはこの馬しかいない!!

2020高松宮記念は不良馬場で荒れる可能性あり!混戦を制するのはこの

2020高松宮記念で好走する馬は内枠に集中する?リピーターレース?

2020高松宮記念で好走する馬は内枠に集中する?リピーターレース?

2020チューリップ賞は賞金を見れば的中できる!!

2020チューリップ賞は賞金を見れば的中できる!! は

2020中山記念を勝ちにきてるのはどの馬だ?ダノンキングリーかウインブライト?自己ベストのインディか?

2020中山記念を勝ちにきてるのはどの馬だ?ダノンキングリーかウイン

→もっと見る

error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑