名牝の血を引く『ルーツドール』がシンザン記念で快勝する!?

いつも御礼のポチっとありがとうございます!
競馬コラムランキング


名牝の血を引く『ルーツドール』がシンザン記念で快勝する!?

さて、今回は今週12日(日)に京都で行われる「シンザン記念」の注目馬についてピックアップアップしようと思う!!

その名も

「ルーツドール」!!

あれ?あんまり聞いたことがないだと??笑

それはそうだ。

この2歳世代の牝馬と言えば、「リアアメリア」や「クラヴァシュドール」、「レシステンシア」など代表する牝馬がすでに活躍済みだからだ。

だが、もう一度言うが、この名前は覚えていた方が良いだろう。

『ルーツドール』

血統の「ルーツ」を遡れば、「リュヌドール」という母がいる。

母リュヌドールはイタリアG1の2000mを勝ち、重賞3勝の成績を残している。

ちなみに、凱旋門賞や有馬記念にも出走した「フィエールマン」の母も同じリュヌドールだ!!

フィエールマンは父ディープだが、ルーツドールは父ジャスタウェイ。

血統的にも良血。

サンデーレーシングでは、一口75万円の40口計3000万円の馬。

なぜ、ルーツドールをピックアップしたかというと、新馬戦のレース内容が見応えあるとても良いものだったからだ!!

ルーツドールは、昨年11月に東京でデビュー。

 好スタートから終始2番手につける競馬で順調にレースを進め、『1000mが59秒前半の速いペースの中を走って』いた。

4コーナーから直線に向いて一気にエンジンがかかって抜け出すと、直線では手綱を持ったまま追われることもなく後続との差を広げ、残り200mですでに2馬身程度の差がついていた。

ゴール前ではさらに差を広げ、結果的に5馬身差の圧勝を飾ったのであった。

レース後の陣営の話だと、「抜け出してから気を抜いた」という発言があった。

レース映像を確認しても、「ふわっと」している様子だったので本当である。

この時点で、「余力充分」「手綱をしごいたら更に伸びた可能性」「ムチを使って更に伸びる可能性」を考えると、かなり高い素質と能力の持ち主なのが分かる。

また、この時の走破タイム「1分33.3」は同じく出世レースとして名が知れているアルテミスS(G3)のリアアメリアの勝ちタイムである1:34:3より1秒以上も速い。

ルーツドールの新馬戦の勝ちタイムはアルテミスSと同コースで、1:33:3と重賞より1秒も速い好タイムで勝ち上がっているのだ。

 ちなみに、距離は違えど、同日に行われたメインレースのコントレイルとも差のないタイムである。後に、そのコントレイルは2歳G1ホープフルステークスを制覇している。

また、2歳女王決定戦の阪神JF(G1)の2着馬のタイムが1:33:5。阪神コースなので、単純な比較はできないがタイムだけなら上回っている。

つまり、タイムは遅いが「何馬身ちぎった」という見せかけの強さではなく、ルーツドールの場合は「タイムの裏付けのある強さ」が読み取れる。

しかも、1000m59秒台のハイペース気味の中を2番手追走した中でのあのパフォーマンスなら尚のこと強い内容である。

リアアメリアのようにスローペースのゆるゆるの中でレースを積んできたのとはまるで違う。
まず、ここまででも狙える理由というか、ルーツドールの強さが分かると思う。


その上で、ルーツドールは、12月19日に「ノーザンファームしがらき」放牧から入厩している。


天下のノーザンファームしがらき、言うことないだろう。


坂路の傾斜は1番急である。

藤岡調教師は、「新馬戦の頃よりもしっかり調教を積めるようになってきた」と話していることからも、状態上昇が伺えるのと、ノーザンファームしがらきでしっかり成長していることも分かるだろう。

新馬戦の調教タイムがあまり出せていなかった頃と比べ、更にパワーアップしていることが想像できる。

この点も狙える理由だ。

最終追い切りの走りが気になるが、おそらく問題ないだろう。

ちなみに昨年暮れの調教はすこぶる良かった。

また、陣営では「体形から本来は長い距離で良さそうだが、マイルにも対応できたからね。春のためにもきっちり結果を出しておきたい」と藤岡調教師はコメントしており、クラシックだけではなく、その先まで見据えていることからも狙えるだろう。

で、ここまでを総合して、まだシンザン記念のメンバーを精査していないが、間違いなく「ルーツドール」は買っておいた方が良いと断言する!!

私はルーツドールを買う!

馬券の種類はまだ相手ありきのため定かではないが、複勝ならまず鉄板級とみる。

ちなみに、シンザン記念は大出世レースだ!!

一昨年、アーモンドアイがここを制して牝馬3冠を手に入れたほか、過去にはペルシアンナイト、ジェンティルドンナ、マルセリーナ、ミッキーアイル、オルフェーヴルなど錚々たるメンバーがここで好走し、G1の栄冠を手に入れている。 

シンザン記念でももう1頭の良血牝馬であるサンクテュエールと人気を分け合う可能性は高いが、実力を見せつけてくれるのではないだろうか。

ルーツドールの名前がシンザン記念で轟くだろう。

いつも御礼ポチっとありがとうございます!
競馬コラムランキング

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ

関連記事

天皇賞秋の不動の本命軸馬はアーモンドアイ!!天皇即位の祝砲は女性時代を象徴する牝馬の優勝!!日本最強牝馬がここに現る!!

天皇賞秋の不動の本命軸馬はアーモンドアイ!!天皇即位の祝砲は女性時代を象徴する牝馬の優勝!!日本最強

記事を読む

no image

稼ぐ的中分析!京都金杯で勝つのはサラキアかカツジか?パクスやラブも?詳細分析の競馬予想!

稼ぐ的中分析!京都金杯で勝つのはサラキアかカツジか?パクスやラブも?詳細分析の競馬予想! 京都金杯

記事を読む

2019 キーンランドカップの出走馬の状態〜タワーオブロンドンの適性は?〜

2019 キーンランドカップの出走馬の状態〜タワーオブロンドンの適性は?〜 1400m覇者

記事を読む

天皇賞秋でアエロリットが作るハイペースで勝つのはアーモンドアイか?サートゥルナーリアか?

天皇賞秋でアエロリットが作るハイペースで勝つのはアーモンドアイか?サートゥルナーリアか? 今回

記事を読む

菊花賞の伏兵穴馬公開!〜馬券内に突っ込んでくるのはどの馬だ?〜

菊花賞の伏兵穴馬公開!〜馬券内に突っ込んでくるのはどの馬だ?〜 対抗 ◯ヴェロックス

記事を読む

no image

ジャスタウェイ産駒アドマイヤジャスタの特徴を探る!父母は?

今回は、サートゥルに負けず劣らずな有力馬である、ジャスタウェイ産駒のアドマイヤジャスタに迫る。

記事を読む

2020年京都金杯のレース傾向と追い切り予想!

2020年京都金杯のレース傾向と追い切り予想! 【中山金杯の予想はこちら】→http

記事を読む

no image

2018ホープフルステークスの勝ち馬はサートゥル?的中を届ける有力馬の詳細分析情報!

始まりました! ホープフルステークス!! 今年最後のG1です(^o^) 以下に 全頭の分

記事を読む

稼ぐ!2019エルムステークス有力馬診断!!

稼ぐ!エルムステークスの有力馬診断!! グリム エルムS(日曜=11日、札幌ダート1700メート

記事を読む

2020年中山金杯の追い切り予想!枠順もうすぐ!

2020年中山金杯の追い切り予想!枠順もうすぐ! 新年明けましておめでとうございます!

記事を読む

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2020東海ステークス展開予想!ハナは誰?

2020東海ステークス展開予想!ハナは誰? 今回の東海ステーク

2020AJCCの傾向予想と狙える出走予定馬公開!

2020AJCCの傾向予想と狙える出走予定馬公開! さ

2020京成杯を過去傾向から予想!馬券のカギは適性とアレだ!

2020京成杯を過去傾向から予想!馬券のカギは適性とアレだ!

2020愛知杯なのに小倉!?過去5年の傾向から予想!

2020愛知杯なのに小倉!?過去5年の傾向から予想!

2020日経新春杯の過去ペースから傾向予想!

2020日経新春杯の過去ペースから傾向予想! 日経新春杯のペー

→もっと見る

error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑