2020東京新聞杯は賞金加算必須の2頭が有力か?

いつも御礼のポチっとありがとうございます!
競馬コラムランキング

2020東京新聞杯は賞金加算必須の2頭が有力か?


東京新聞杯は、昨年このレースを勝ったインディチャンプがその後にG1安田記念とマイルチャンピオンシップを勝つなど栄光への架け橋となっているレースである。


今年もメンバー的には、昨年同様、安田記念を見据えての馬が多く、特にここで賞金加算しないと出走自体怪しくなる馬が2頭

まあ、その馬が有力となる可能性は高いと見ている。


では行くぞ!


一頭目は、


レッドヴェイロン


長期休養を挟み昨年カムバックしてきたが、実力を付ける成長期間となっただろう。


レッドヴェイロンは兄弟のクラレントやレッドオルガなど東京マイルを走る血統背景がある。


この馬も血統背景的には何ら好走しても不思議なし。


また、今回の調教で自己ベストを叩き出しているように、かなり調教で攻めてきており、体調も良い様子が伺える。


まあ、1月前半に発熱して抗生剤投与しているのが何とも気になるところではあるが、最終追い切りの動きを見る限り、その影響はあまり感じない。


むしろ、陣営の「ここを勝って賞金加算を!」という意気込みを感じる中間だ。

助手は、「仕上げに関してはほぼ“メイチ”といっていい。重賞ということもありますし、今までになく攻められました」と色気ありな話をしている。

また、1週前追い切りでルメールが乗っているのも良いだろう。


ここを勝つ力と状態と陣営の意気込みとリーディングジョッキールメールと馬場適性と血統背景と買う要素は満載なレッドヴェイロン。


1番人気になっているのがちょっと書いにくいが、まあ買い目には入れた方が良い馬だと思う。

次が、レッドヴェイロンと同じく賞金加算必須のヴァンドギャルド。

ヴァンドギャルド


ちなみに、レッドヴェイロンもヴァンドギャルドも収得賞金が「2400万円」しかない。


これでは、安田記念に出れない可能性が高い。


だから、ヴァンドギャルドもここは勝ちにくるはずだし、負けたとしても2着連対までと考えているはずだ。


ヴァンドギャルドは、血統背景的には中距離向きで芝も軽すぎない方が良いが、ディープがよく走る東京マイルだから、適性はある。


だが、タイムが速すぎると厳しい感じもある。
加えて、これまで戦ってきた相手が強くないため、今回はどの程度通用するのか微妙なところ。


しかし、福永ジョッキーや藤原調教師の話だと、一段階成長しているということから、好走しても不思議はない。


最終追い切りを見ても、動ける態勢には仕上がった様子は見て取れる。

福永騎手は、「調教でもだいぶ落ち着いてきた。1段階良くなった感じがする。1戦1戦いい形でステップアップして、今回は相手が強くなるけど楽しみの方が大きい」と話している。

藤原調教師は、「体がしっかりしてきたし、精神的にもだいぶ落ち着いてきた」と話している。昨年からグッと馬が良くなってきたことが分かるため、とれくらい成長したのか試される一戦となるだろう。

賞金加算必須の2頭を詳しく解説したが、他の馬もサラッとだけ解説といこう。


プリモシーン


この馬は、東京マイル向きだし、何より輸送無しが良いだろう。左周りも良い。
昨年の負けは輸送と気持ちの問題が大きかった。今回のレースまでには、外厩先で「カイバを変えたり」と様々な工夫をしたり、萎えた気持ちを取り戻すために併せ馬にしたりと色々と工夫を凝らしている。
その点は非常に楽しみだが、いかんせん体調が万全かというと、「昨年のヴィクトリアマイルほどではない」という陣営の話もあり、ヴァンドギャルド同様、試金石の一戦となるだろう。どの程度気持ちが戻っているのかを把握しておきたいくらいのところだろう。

サトノアーサー


サトノアーサーは、ベストが1800mだと思っている。マイルもこなすだろうが、舞台がベストでないため、買いにくい。池江調教師もそのことは話していて、やはり1800mで狙うべき馬だと思う。

ケイデンスコール


ケイデンスコールは、東京マイル向き。左周りも得意。そのため、舞台は良い。だが、状態が昨年よりは良いという話だが、それがベストかと言われると難しいところ。あくまで、「昨年よりは良い(ベストとは話してない)」で留まるあたり、ジャッジか難しいが、何せ舞台は合っているため、抑えあたりで良いかもしれない。

レイエンダ


レイデオロの兄弟だか、個人的にこの血統が好きではない。そこまで切れる脚かあるわけではないが、ハマると強いという印象。気性が何よりきつく、ブリンカー付けたりチークピーシズ付けたりなど、陣営泣かせの気性の悪さの持ち主。そういうところが個人的に好きになれないため、買いたくないと思ってしまう。笑

クリノガウディー


クリノガウディーは、調教でよく動くな〜と感心させられる。2歳のときに、グランアレグリアに先着しているように、ポテンシャルはあると思う。
ただこの馬は「前に行きたがる、掛かる可能性」があるため、その点において騎手泣かせ。
今回は横山典騎手のため、逃げる可能性もあるし、陣営の「後ろからで」という話もあり、よく分からないダークホース的な立ち位置にいると言っていいだろう。
個人的には、「逃げてほしい」と思っているので、陣営の話をガン無視してアエロリットのように逃げてほしいと思っている。それができれば、第二のアエロリット横山典コンビ誕生というめでたい日になるのではないかと思っている。
ちょっとその点が楽しみなところ。

以上、有力どころもちょいと解説したが、まあやっぱり

「本命グリグリで買いたい馬がいない」

といったところ。


ケンのレースだ。


秋のG1で、11戦9勝という絶好調時ほどの自信はない!笑


この時期は色々と紛れが発生しやすいのもあるし、陣営の馬の造りが甘いのもあるし、なかなか微妙なところを判断しにくいから、当然難しいのは当たり前だが、何とも気持ち控えめになる年明けという感じ。


でも春と秋を見据えて、毎週馬を見ていくと、昨年のインディチャンプのように宝を掘り出すこともできるため、しっかり馬は見ていこうと思う。

といったところで、ではまた!GOOD LUCK!!!

いつも御礼ポチっとありがとうございます!
競馬コラムランキング

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ

関連記事

ホープフルステークスの印大公開!良血オーソリティが暴れる!?印馬評価解説!

ホープフルステークスの印大公開❗️良血オーソリティが暴れる!?印馬評価

記事を読む

東京大賞典の印大公開!!◎本命馬はあの馬に決まり!!オメガパフュームがポリトラック?ゴールドドリームは引退近い?サウジ遠征がラストか?

東京大賞典の印大公開!!◎本命馬はあの馬に決まり!!オメガパフュームがポリトラック?ゴールドドリー

記事を読む

朝日杯FSの上位馬診断!〜ビアンフェの作るハイペース適性があるのはどの馬だ?サリオスやタイセイビジョンは?危険な人気馬も紹介!!〜

朝日杯FSの上位馬診断!〜ビアンフェの作るハイペース適性があるのはどの馬だ?サリオスやタイセイビジ

記事を読む

2020日経新春杯の過去ペースから傾向予想!

2020日経新春杯の過去ペースから傾向予想! 日経新春杯のペース予想 結論から言うと、

記事を読む

有馬記念の印大公開!!蹄鉄変えたアーモンドアイは?本格化したリスグラシューは?3歳最強サートゥルナーリアは?ジャパンC制覇スワーヴは?日本最強はどの馬だ?

有馬記念の印大公開!!蹄鉄変えたアーモンドアイは?本格化したリスグラシューは?3歳最強サートゥルナ

記事を読む

ホープフルステークスのペース予想から適性ある馬を判断!2019はスローペース確定!?スローに強い馬はどの馬だ??

ホープフルステークスのペース予想から適性ある馬を判断!2019はスローペース確定!?スローに強い馬

記事を読む

阪神JFは人気決着しない?リア差し切れる?ウーマンズはイン突き?クラヴァの力は?伏兵はあの馬?〜レース本番想定してみた〜

阪神JFは人気決着しない?リア差し切れる?ウーマンズはイン突き?クラヴァの力は?伏兵はあの馬?〜レ

記事を読む

ジャパンカップで勝つのはチーク装着スワーヴリチャードか?川田ワグネリアンか?天栄レイデオロか?3歳牝馬カレンブーケドールか?〜上位馬診断〜

ジャパンカップで勝つのはチーク装着スワーヴリチャードか?川田ワグネリアンか?天栄レイデオロか?3歳

記事を読む

マイルチャンピオンシップの本命馬大公開!!どっちのダノンだ?アーモンドアイ不在のメンバーならここは役者が違う!

マイルチャンピオンシップの本命馬大公開!!どっちのダノンだ?アーモンドアイ不在のメンバーならここは

記事を読む

2020東海ステークス展開予想!ハナは誰?

2020東海ステークス展開予想!ハナは誰? 今回の東海ステークスは、「京都コース」。

記事を読む

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2020大阪杯出走の有力馬の中間の状態は?

2020大阪杯出走の有力馬の中間の状態は? 先週の高松宮記念は

2020高松宮記念は不良馬場で荒れる可能性あり!混戦を制するのはこの馬しかいない!!

2020高松宮記念は不良馬場で荒れる可能性あり!混戦を制するのはこの

2020高松宮記念で好走する馬は内枠に集中する?リピーターレース?

2020高松宮記念で好走する馬は内枠に集中する?リピーターレース?

2020チューリップ賞は賞金を見れば的中できる!!

2020チューリップ賞は賞金を見れば的中できる!! は

2020中山記念を勝ちにきてるのはどの馬だ?ダノンキングリーかウインブライト?自己ベストのインディか?

2020中山記念を勝ちにきてるのはどの馬だ?ダノンキングリーかウイン

→もっと見る

error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑